あのソフトバンク戦とトレードと新外国人、リーグ戦再開

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

あのソフトバンク戦の試合の感想をもうちょっと手を加えて書こうかなと思っていたので、今さらではありますがお付き合いを。

まず菅野ですわな。

初回福田を追い込むところまではいったが、決め球がシュート回転したのか打ちごろの真ん中にきて先頭打者弾。

本来の菅野らしくない投球ではあったが、菅野の状態を考えるとこんな事も起きそうだということは想像はついた。

その後の四球、これが菅野じゃ考えられんぐらい酷い状態のサインだった様に思う。

投げ方も含め明らかにおかしいし、コントロールも悪すぎる。

菅野やから戦力になる試合の日があるだけで、本来の投球は一切出来ていない。

どうも抹消はしない方針らしいけど、菅野が投げても勝ちを計算する事は出来ない状態なのは確かだ。

ベストなのは投げながら患部が直っていき、勝ちを拾いながら勝負の8.9月には完全復活してるといった形やろうけど、そんなに上手い事いく風には思えない。

それなら治療に専念して出来るだけ早く直す方がチームとしては優勝に近づくんやないかなと感じる。

菅野に頼る為にも今は抹消してもらいたい。

 

打線の話は、こっちは福田対策が全く出来てなかったのか通用せんかったのに、向こうの丸対策にはハマってしまったというのが痛かったし点差を詰められなかった。

和田が投げている間にどんだけ優位に試合を運べるかが大事だっただけに、亀井坂本の不調も大きく響いた。

まぁでも和田も好調というか打ちにくそうな感じで投げてはいたし、岡本のHRがソロだった事が悔やまれるぐらいか。

 

とまぁエラーにスクイズ、福田に2発とどうにかなった試合にも思えたが、向こうの方が勝負強かったという事やわな。

悔しい交流戦にはなったが、ペナント制覇という意味では出来過ぎなくらいええ交流戦やった。

岡本の復調、桜井の先発での結果と内容、若林の素質の高さと大きい収穫だった。

これで菅野が元に戻り、未知数な岩隈や助っ人の復調、マシソンが戻ってくれば非常に楽しみな戦力になりそうだ。

 

続いて、ビックリしたがトレードがあり光夫と宇佐見が日ハムに藤岡と鍵谷が巨人に来る事になった。

新戦力が増える事は楽しみでしか無いのだが、宇佐見は出場機会を考えても良かったと思うが光夫は若干惜しい気もした。

確かにあのストレートの四球は何さらしとんねんと思ったが、球の力を考えるとバランスさえ合えば勝ちパターンになれると未だに思っていた。

まぁ精神面が弱かったり、現状として戦力になれてないのやから判断を早くした事を良しと考えるべきやとも思うが。

とにかく決まった以上、巨人で活躍して欲しいし中継ぎ補強は必要やったので期待している。

光夫と宇佐見も違う環境で再び活躍してもらいたい。

それにしても仲良ええのう、巨人と日ハム。笑

 

新外国人デラロサ。

動画を見てるとシーズン途中で入団してくる選手と思うとだいぶ期待値は高そうだ。

球速も中々出るらしいが、変化球がだいぶ曲がり三振をようけ取れそうな動画内容だった。

まぁクイック等まだまだ未知数だが、今の巨人の中継ぎ陣には必要なピースだとは思う。

変化球が良さそうではあるが、どこまでストレートが通用するかが勝ちパターンにハマってくれるかのポイントになりそうだ。

ストレートの強さと最低限のコントロールがあってくれる事を祈る。

 

ということで今日からセリーグ戦が再開する。

菅野、坂本と主力2人が復調するまでこの位置を維持したいところだ。

そして本来の力が出せる様になってきた時に、独走態勢になると理想かな。

それまで、層が厚いのを生かし山口を筆頭に桜井、今村、メルが投げる時は無駄に試合は落とさない様にしていってもらいたい。

打者陣も丸、岡本、大城のクリーンナップ+外国人で得点能力を保ちたい。

そうゆう意味ではビヤかゲレーロのどちらかの復調がペナントの鍵にもなりそうだ。

だがそれ以上に怪我で長期離脱というのだけは特に主力は気をつけてもらいたい。

それと、尚輝の復帰の目処が全く分からないが戻ってこれたら大きく戦力アップになるので現状が気になるところだ。

畠や戸根も1軍に戻ってこれる状態になると、厚みを増すだろう。

育成の山下、モタにも密かに期待している。

まだまだ100%の状態じゃないにもかかわらず、この位置からスタートできるのは大きい。

今季は期待出来る、交流戦までの戦いぶりだ。

この調子で頼む!

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

 

ええ交流戦やった 6/23

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

悔しいのと時間がないのとで詳しくは後日書きます。

打線がもう少し繋げればぐらいかな反省点は。

坂本のあのプレーは一か八かでファインプレーにもなっていたから、何も問題ない。

福田にやられましたな、このカードは。

岡本に1発が出て良かった。

菅野には助けられてきたし、心配はあるが不満はない。

収穫が多い、ええ交流戦やった。

又この悔しさは日本シリーズで晴らそうというこっちゃ!

それと、巨人の生え抜き中心選手の阿部、坂本、菅野の時代から少しずつ新しい生え抜きの中心選手に世代交代していく必要がある時期にさしかかったんかなと寂しさを覚えるこの3連戦だった。

もちろんまだまだ頼りになるし、頼りにするやろうけど、もっと岡本のチームにならないといけない。

そう感じた今日の試合でした。

 

選手全員、次の試合までいいリフレッシュ期間にしてもらい、今日の悔しさをセリーグ球団にぶつけてもらいたい。

交流戦、よくやってくれた。おもろい交流戦やったで。

 

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

全員野球で交流戦制覇に逆王手! 6/22

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

よし、明日に繋げた!

よー追い込まれた状況の中で勝ってくれた。

良い形で明日の最終決戦に挑める。

めちゃくちゃ嬉しく興奮しているんだが、本間の勝負は明日やということで落ちつかなあかんという気もあり頭がごっちゃになって言葉が出てこない。笑

まぁ前書きみたいなもんはこれぐらいにしといて、今日の試合の話を。

 

まずは先発の山口。

いやー出来が良い日で本当に良かった。

今日負ければ交流戦Vが無くなるといったプレッシャーの中で、山口が実力通りのピッチングでソフトバンク打線を抑えてくれた。

調子も良かったんやろうけど、メンタル面でも強さを感じるそんな投球だった。それも今日に向けて調整してきた証だ。

それと相性としてもパリーグの打線は結構振ってきてくれるのでボール先行になりにくい、そんな所も山口に追い風になっただろう。

G+でドスコイフォークと命名されていたが、それが効いていたのもストレートのキレがあってこそだ。

今日はストレートのキレも抜群だった。

昨日の千賀もそうだが、やっぱり投手はストレートが基本だなと改めて思わされた。

調子もさることながら、今日の好投のポイントは無四球だった事だろう。

それと死球を与えた回も無失点で切り抜けた、この2つが巨人の勝ちに繋がったと思う。

今シーズン一番の投球だった!

これで今季の交流戦の登板は終わったけども、セリーグとの対戦に戻っても今日のこの投球が出来た事をキッカケにメンタル面で強くなってくれればペナントの優勝も近づく。

これからも頼むど、山口!

本間にナイスピッチングだった。

 

京介も完璧なリリーフだった。

言う事なしの投球で明日も登板機会があれば、同じ様な内容の投球をお願いしたい。

左のセットアッパーとして、躍進してくれている事を嬉しく思う。

明日も出来れば回の頭から使える様な展開の試合にしてもらいたいところだ!

頼んだど!

 

澤村には明日に向けてええ形で終えて欲しかったが、勝てたしまぁいい。

この影響が明日無ければと不安になったりもするが、エース菅野にそこは救って貰おう。

明日の登板は展開次第やとは思うが、もし投げるなら今日の借りを返す投球を期待している。

 

打線の方だが、まず亀井、坂本にヒットが出て良かった。

その後2人とも打点を挙げる活躍をしているし、良い状態で明日を迎える事が出来た。

明日が大事な試合とあって、2人を使い続けた采配はファインプレーだったと個人的には思う。怪我という心配はあるが。

その3回だが2アウトから20打席無安打ブラザーズの連続ヒットでチャンスとし、好調丸がこの好機を逃す事なく先制タイムリーを放った。これが、試合展開以上に大きく流れを巨人に寄せ付けた。

そして続くチャンスで4番岡本が右中間フェンス直撃のタイムリーで2点を追加、この中押しは大きかったな。

この回はまさに流れが生んだ先制劇で勢いをつけた素晴らしい攻撃だった。

明日にも生きてくる繋がりだったと思う。

 

続いて6回に丸が2ベースでチャンスを作るが岡本が決め損なった。

そこで今日5番に入った阿部がタイムリーで大きな追加点が入った。

この大城を外し阿部をファーストで起用したのが、どう出るかが今日の試合でポイントになると思ったし不安でもあった。

大城の方が高橋に合うんやないかなぁと思っていたが、嘉弥真からではあったが見事に采配が的中し阿部にタイムリーが出た。

5回の守備での大ファインプレーも勝ちに大きく貢献してくれていたし、大城より阿部の威圧感の方があるのか岡本で勝負したいと相手投手が思っている様にも思え、良い風に言い過ぎかもしれないが3回の岡本のタイムリーは阿部の存在感も影響があった様に思う。

岡本を全面的にバックアップしてくれた。これに岡本ももっと応えられるよう頼むど。

 

ノーアウト満塁で亀井、坂本で追加点も取れたし呪縛が解けた。

元々向こうが持っていたもんやが。

明日又ノーアウト満塁のチャンスが来てもいけるという空気感がこれで生まれると思う。

特に亀井は復調気配かな。ええこっちゃ。

優勝経験のある選手がここにきて状態を上げてきているのは大きい。

 

8回の無得点は残念だったが、増田若林にヒットが出たのは非常に良かった。

もう1回若林は打ち始めて、勝ちに貢献してもらいたい。

積極性が出ててこの打席は良かった。

増田の走塁はチームでもう一度確認するやろうから、ある意味あの場面で良かった。

接戦時に同じ様な事がない様に、最善策を練ってもらいたい。

 

ということで明日、最終決戦。

選手は色々と大変な試合になるやろうけど、絶対に勝って歓喜する姿を見してもらいたい。

巨人ファンには堪らん展開になった。

明日エース菅野が先発するというドラマティックな展開。

この大一番を菅野に任せられる幸運を味方し、絶対に優勝してくれ巨人!

任せたぞ、エース!信じている!

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

1試合目で良かった。 6/21

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

交流戦優勝をかけたこのカード。

初戦取った方が精神的には有利だが、敗戦。

悔しい。

采配力の差で負けたとかも思ったりしたが、ただただ完敗といった方が正しい気がする。

 

今日の試合だが、個人の選手というよりかは試合展開のポイントについて書いていきたい。

 

まずはノーアウト満塁で無得点。

敗因の一つとは言える。

重信があの真ん中の速球を前に飛ばせていたらといったところやろうけど、千賀の速球に確実に当てろというのも酷だ。

当てていれば重信の勝ちだったが相手が上回ったという所で諦めないと仕方ない。

次のメルはボール球を振り三振だったが、これは諦めてスイングしないといった手もありだったがそれでも三振の確率は高かったはずだから振ってボールに当たればといった可能性にかけてのも仕方ない。

亀井との勝負が大事になったがセカンドライナー、千賀の完勝だろう。

 

阿部のタイムリー、丸のホームラン、これは技術が上回った2人が凄すぎた。

この2人にどれだけのチャンスの場面で回せるかは明日も大事になってきそうだ。

 

とここまでメルが粘って、千賀から2点を先制し巨人としては出来過ぎな展開で5回を終えた。

そっからですな。

 

6回勿論メルがマウンドに上がるが、先頭の上林にホームラン。

あのインコースを振らせたバッターに持っていかれたのだから、相手が一枚上だった。

その後、2アウトまでいくが長打警戒の打者2人にシングルヒットで連打。

岡本に取って欲しい打球ではあったが、まぁ難しかった。

その連打を浴びたことにより、メル交代。

これは賛成だった。

追いつかれる事すら嫌だったのでこれで良かった様に思う。

ここで宮國が登板、これも妥当だった。

その宮國が長打警戒してか、ストレートの四球。

これも仕方ないと思えた。

その後甲斐相手には簡単にストライクを取り、いけるどと思っていたらセフティバントで同点。

参った。これは甲斐の案なのか工藤監督の後なのか、意表もいいとこだった。

これで宮國降板。

次の打者が左の川瀬という事でワンポイントで森福。

川瀬相手だったらありだったが、相手も代打福田を起用。

役者の格がちゃうわな、勝ち越し満塁弾。

ここを京介に任せられていたらと、采配ミスにしかけていたが次に打順が回るし勿体なかったのも事実。

あの場面で満塁弾打てる福田に完敗ですわな。

打った相手に負けを認めるしか無かった。

けど、ブルペンに森福おったかなぁ?もし、準備不足やったのなら出したらあかんかった。

 

その後はクックも打たれ大敗。

 

この負けは相手が甲斐にバントさせたりと、いつでも1点差ぐらいひっくり返せるといった余裕からくる強気な采配が上回った結果だろう。

その点巨人としては、1点も与えたくないと窮屈にならざるを得なかったところに敗因を感じる。

強いは、ソフトバンクは。

 

ただ大竹を試せたし、森福の使い方も見極められたし、満塁弾が相手に出たり、絶妙なセフティが決まったり、相手は千賀やったりとどうせ負けるなら今日で良かった。

相手も出来過ぎな感はあるし、こっちもすぐに改善できる点があかんかっただけ。

向こうの主軸にそない仕事させなかったのは明日にも絶対生きる。

明日は山口や。

相手先発も高橋と良いらしいが、投球を見てると巨人打線が苦手な感じでも無い様に思う。

山口が本来の投球をしてくれれば、明日は取れる。

いや、絶対に取らんとあかん。

なんとしてでもソフトバンクに勝ち越し、優勝を決めるしかない。

その為にも、今日あかんかった坂本、岡本には頑張ってもらいたい。

泣いても笑っても交流戦残り2試合。

出せるだけのもん全部出して優勝しよう!

今日は広島が負け、セリーグの順位は入れ替わらんかった。

まだまだ巨人にいい風が吹いている。頼んだで、原巨人!

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

交流戦5カード連続勝ち越し、残るはソフトバンクや!

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

いやーよー勝ちましたな。

これで交流戦、5カード連続で勝ち越しましたで。

勝てただろう試合も落としたりしたがずるずる負け続けることなく、今日みたいな劣勢が続いた試合もよーひっくり返して勝ってきた。

それにやっと丸の終盤での打点を決勝点にする事が出来た!

丸がどんなにええ所で打っても勝ちきれないのが凄く不甲斐なかったので、やっとではあるが良かった。

これまで出来てなかった事が出来て勝てたとなると又チームも乗ってくるキッカケになるやろうから、良い状態でソフトバンク戦に挑める。

負けられない試合で勝った。この意味は大きいやろう。

 

ということで今日の試合だが、まずは先発桜井。

今日の出来は楽天戦、西武戦と比べると僕が見慣れてきたというのもあるのかもしれないが劣ってはいたと思う。

まぁ絶好調ではないというか。

球威はあるが球が高かったり甘かったりしたし、今年の先発登板の中では一番不安な投球だった。

ただ、決め球は素晴らしいところに投げられていた。

この勝負強さこそが桜井の覚醒した部分やと感じる。

交流戦から先発を任され絶好調の投球だったので今までの実績を考えてもほとんどの球が良かった様に見えていた。

しかし、今日はさほど調子も良くなかった様に思ったが決め球は完璧に投げて込めていた。

これが大きい収穫だった。

絶好調やなくても試合を作る能力のある所を見せ、たまたまやなく実力がついてきたのだと証明出来たと思う。

気は早いかもしれないが、勝ちを計算できる投手にかなり近づいた今季の交流戦での登板だった。

セリーグとの戦いに戻っても、この投球を続けられる事を信じている。

試合展開としては5裏に打席が回ってこなかった事が幸いし6回まで投げられた事が勝ちに繋がった様に思う。

 

2番手澤村。

おいおい、澤村かいな原監督よと思ったがよー回跨ぎで無失点に抑えてくれた。

正直まだ信用できる投手では個人的にはないのだが、最近の投球を評価されているのだろう。

マシソンがいなくクックも絶対的な存在でないので、澤村の復活は鍵になるかもしれない。

良い時も悪い時も分かりやすい投手なので、代え時だけ間違えなければ上手く機能してくれるかも。

澤村を上手いこと使う事が出来る為にも、宮國と鍬原には頑張ってもらいたい。

 

 

中川。

あの併殺を完成させる落ち着きは頼もしい限りだ。

ソフトバンク戦でも絶対的守護神として君臨してもらい、交流戦優勝に導いて欲しい。

絶対出来る、信頼してるぞ中川!

 

続いて打線だが、4安打でよー4点取れたなと丸に感謝や。

 

3回の坂本の当たりをファインプレーされ無得点で攻撃を終えたのだけが丸が打席に立っていない時のチャンスで、後のチャンスは全て丸が打席に立っていた。まぁ2回だけだったが。

その2回のチャンス全て丸が打点をあげてくれた。

最初の2ランはチャンスというよりかは、ランナーがいる状態で丸に回った事がチャンスといった感じだがこれ以上ない結果で同点にしてくれた。

丸の技術には言う事なく感謝で一杯だが、桜井に代えて代打山本が見事にはまってくれた。

中島でも陽でもなく山本だったという所がナイス采配だったと思う。

打つ確率よりも四球を出す確率の方が高そうな投手だったから、粘り強さに長ける山本を選んだんやと思う。

結果センター前にヒットを放った山本も見事だった。

 

勝ち越しタイムリーは2アウトから亀井、坂本と四球で丸に回ってきた。

この繋がりは後ろの打者に信頼を置けるバッターが続いている強みから生まれているのだから中々良い打線だ。

そして丸を迎えたところで投手交代。これが助かった。

確かにHRを打たれていたが坂本の方が鈴木に合っていたと思うし、丸も上手く反応出来た技術がすごいだけで何回も出来る技やない。

ここで代えてくれた事により、近藤にもキャッチーフライになりかけのファールもあり苦しんではいたが打てる確率は上がった様に思えた。

まぁ追い込まれてから、胸元のストレートをフェン直は打った打者が凄いのだが。

とにかく、相手からしたらこんな怖い打者が巨人に来てくれ本間に良かった。

昨日最後の打者になった悔しさを1日で取り返す事が出来た。

復調気味の丸にソフトバンク戦も暴れてもらいたい。期待している。

 

とまぁギリギリ勝てる事が出来た。

明日からは交流戦の首位を掛けた戦いが始まる。

相手の先発が千賀と手強いが、初戦を取った方が優勝に大きく近づくのは間違いない。

是非とも打ち崩してもらいたい。

メルも我慢のピッチングを期待する。

巨人の優勝の条件としては2勝1敗以上が最低条件。これやと楽天が4連勝すると逆転されてしまう。

間違いないのは3タテだ。

けどまずは明日、ここを勝とう。

短期決戦の様な、緊張感が湧いてきた。

久しぶりのこの感じ、明日や交流戦終わった頃には高揚感に変えてくれる事を信じている!

以上!
追記、重信の走塁についてだがエンドランのサインミスで怒られているのだと思っていたが、そうでなく3球目までに盗塁せんかいといった事らしい。もしエンドランやったとしたら、桜井を代えようとしてるとも取れるから個人的には反対やなと思っていた。

盗塁ということなら決まればチャンスで炭谷が決めるかもしれないし、アウトならアウトで炭谷で終わるか得点圏まで炭谷がいけば代打とか作戦もとれやすいといったところだろう。重信への意識改革の意味もあるやろうけど。こうゆう指導は後に生きてくる様に感じた。
ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

重い失点続きで敗戦 6/19

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

はー、負けた。

二十歳同士の先発でどこまでやってくれるかと期待して見ていたが、そら今年3勝してるピッチャーとまだプロで勝利がないピッチャーとの対決なら向こうに利があるわな。

それは仕方ない。

ただ重い失点続きやったのは事実で、それが響きましたなぁ。

攻撃もバントミスが敗因となってしまった。

 

ということで今日の試合だが、とりあえず先発の高田の話から。

うーん。特別悪いピッチングではなかったとは思う。

四球で崩れた訳でもないのは今後にも生きてくると思う。

ただ今日の投球にはコントロール、球威、変化球どれも光った所があった様には思えなかった。

去年の初先発時や日米野球の時の方が魅力のある投手に映っていた。

若い投手に必要なすごく秀でた部分というのを今日は見せてもらえなかった。

落とされるかどうかは分からないが、この程度と思われない様なピッチングが出来る様になってからもう一度マウンドに上がってもらいたいかなぁ。

四球は負けに繋がるが、四球を出しても三振を取って無失点や最少失点で抑えられる投手は勝てる可能性のあるピッチャーだ。

まずは、1軍相手に投げるなら抑えられる球を用意出来ないといつまでも勝ちに繋がる投手になれない様に思う。

個人的な感想だが、コントロールでなくストレートの球威で打者を抑えたい投手に見えるからそれならもっと球威を磨いてもらいたい。

今日の20歳対決は圧勝で榊原に軍配が上がった様に見えた。

素質は中ぐらいの投手より上なのは分かる。

後は秀でた部分、ここを追い求めてくれる事を期待したい。

 

鍬原。

結果としては好リリーフだった。

ただ内容は打ち損じやタイミングがずれたのが幸いした空振り等が多く、本来のピッチングではなかった様に思う。

今の鍬原の立ち位置は敗戦時のロングリリーフになってしまっているのかもしれないが、適材適所は1イニングを全力で抑えるポジションだと思うので早くその位置にいける様結果を残し続けてもらいたい。

 

クック。

復帰後初登板だったが、いきなり負け投手になってしまった。

先頭の吉田の内野安打は不運だった。

あれがアウトならばと惜しく思う。

けども、セットアッパーとして使われている立場でここぞで三振を取れないのは不安ではある。

まぁマシソンが居なくなった中でクックには頼らざるを得ないから、これからも粘ってなんとか救援陣を支えてもらいたい。

 

今日の失点場面、まずは2回のホームスチール。

あれは完全なるバッテリーの注意不足だった。

あの1点が若い高田が投げているので余計にすごく痛い先制点となった。

この失点での負けが今後に生きる事を期待したい。

 

2点目は併殺後に。

これも痛かった。

勝負事なので仕方ないのかもしれないが、試合展開を考える勿体無い失点となった。

 

3点目はその後流れを止められず、エンドランを決められ失点。

高田の若さが出て動揺してる間に取られてしまった。

まんまと向こうの策にやられた。

今日の向こうの監督は冴えた采配だった。

 

追いついてからすぐ勝ち越された4点目。

吉田の不運の内野安打があったがあそこでも向こうの監督の采配が冴え、主軸の吉田に代走を出されバッテリーエラーでランナーを進められた。

これが巨人にとってものすごく嫌らしかった。

 

続いて打撃陣だが、岡本がよーなってきた!

ただまだ岡本も4番として青いのか、1発を放っても流れがいまいち巨人に来なかったのが残念だったが岡本個人で見ると最高の4番の仕事だった。

2試合連続で岡本らしいHRやったし、8回のフルカウントから四球を選べたのと去年の良い状態に近づいてきている様に思えた。

これはええこっちゃ!

岡本の打席を期待を持って見れる様になってきた。交流戦優勝の為にも4番の仕事をきっちり頼みまっせ。

 

中島の同点弾。

これには驚いた。

キャンプから期待していたが、シーズン入ってからはこれっきしで期待度も殆ど0だった。

それで上がってきて、それにすら少し疑問があったが見事に原監督の期待に応えた。

まだ1打席だが、これで続いて打てるようだと又戦力が上がったといえる。

そんな活躍を願っている。

 

原采配の疑問点。

1つ目は、マシソンは上がってきてからも接っている場面ですぐには投げさせなかったのにクックにら同点のしかもクリーンナップからの打順で登板させた事。気持ちは分からんでもないが、ギャンブルすぎた様に思う。

京介からでもありだった様にも思えた。

 

2つ目は大城へのバント指示。

あの場面、大城の技術で失敗のリスクもそこそこある事を思うと最初から打たせて欲しかった。

それでこそ大城がクリーンナップにいる値打ちがある。

 

3つ目はビヤへの代打山本。

バントでランナーを進めておきたいところだったが、ビヤの1発に賭けても面白かった。

これが助っ人の仕事な訳やから、あそこの代打は寂しかった。

 

ということで負けて五分五分となった。

阿部の当たりが入っていればとか、吉田のがアウトならとか思ってしまうが終わったもん仕方ない。

ツキがあるのか、ないのかソフトバンク、広島、阪神も負けた。

交流戦優勝の為には、間違いなく明日は勝たなくてはいけない。

交流戦も残り4試合。優勝争いの練習だと思い、短期決戦の様な戦いで勝ちにこだわってもらいたい。

明日勝てば、ソフトバンクに2勝1敗でだいぶ優勝に近づく!5月は泣いたが6月は大いに笑わせてくれ!

期待しとるど、巨人!

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

勝ったがマシソン・・・ 6/18

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

いやー、よー勝ってくれた。

山本相手にカードの頭を取れた事でこの3連戦を優位に戦う事が出来るし、明日高田が先発という事を考えても大きな値打ちがあった。

坂本の腰の状態も心配やったが、スタメンで出られる程度で安心した。

ただ、マシソンが故障。

これは痛すぎる。

やっぱり、復帰したてで無理してるところもあったんかなぁ?

長期離脱となると大分戦力ダウンになるのも否めない。

勝って現セリーグ首位になった喜びはあるが、それよりも心配が勝ってしまう出来事だった。

まだ症状の情報は出されていないが、軽症である事を願いたい。

 

ということで今日の試合だが、まずは今村。

持ち味の粘り強いピッチングで、6回1失点に抑えるナイスピッチングだった。

ランナーを出しながらも焦る事無く自分のピッチングが出来、その結果併殺3つでピンチの芽を摘んだ。

四球絡みやない分切羽詰まる事なく低めに投げる事が出来たんやと思う。4回は四球からやったが。

その4回も失点した後も乱れずに低めで三振を奪えた投球は素晴らしかった。

勝ち投手にはならなかったが、勝ちに繋がる投球が出来たポイントとして3.4番にランナーがいない状態で回せた事が今日の好投の要因やと思う。

明日の高田もそこを意識して、その2人の前に無駄な四球とは避けてもらいたい。

今村は試合を作るという意味で安定感が出てきたので安心して見ていられる様になった。

後は100球前後の投球の質を上げる事が出来れば、もっと勝ち星を稼げるやろう。

今はこのピッチングを続ける事が先決だと思うが、来季あたりにはスタミナ面でもステップアップしてもらいたい。

 

7回から勝ちパターンとして澤村が出てきたがこれには驚いた。

が!結果としては無失点に抑えてくれた。

この7回が巨人の1番の弱点だ。澤村がもう一度復活した様な投球をしてくれるのも嬉しいが、世代交代として鍬原あたりには頑張ってもらいたい。

まぁ今季という見方をすると、クックが戻ってこれそうなので7回クックという形がベストに思えたがマシソンが離脱やと8回クックやろうから7回に投げる投手はまだ見つかっていない。

鍬原を推してはいるが、最近では宮國も通用するんやないかという様な球は投げている。

澤村試すのも結果として今日は正解やったけど、宮國か鍬原を試して経験させていった方が終盤に強みになると個人的には思っている。

 

8回マシソン→京介→田原。

原監督が試合後コメントで定義に反した選手を出したといっていたが、おそらく田原の事やろうと思う。

今村に勝ちがつかず謝ったらしいが、あそこの継投はあれが最善策やった様に思うんやけどなぁ。

最近田原は甘い球が目立つが、不調なだけであり右にはやはり強いイメージが個人的にはあるので今日の使い方は賛成だ。

変に1イニング任せるのでなく、右限定で使えば今日みたいな事もあるやろうけど戦力としては充分機能すると思う。

落とされる可能性のあるコメントではあったが出来ればもう少し猶予を与えた方が良い気がする。

 

9回抑え中川。

結果を求めているので、良かったのだが今日は球が高く甘かった日だった様に思う。

明日以降続かない様にだけ注意してもらいたい。

 

続いて打線だが、山本から3点を奪った丸、岡本は良かったですなー。

丸のHRヒットどっちをとっても来てくれて良かったと思わすナイスバッティングだった。

特にHRは坂本が巧くライトへヒットを放ち山本が立ち上がりということでジタバタしかけている時にすぐ打った2ランで、山本の様なエース級の投手から点を取るには最高の形だった。

調子も上がってきそうな1発だった様に思う。

 

追加点となる岡本のHRも見事だった。

今日の岡本のHRは去年見ていたのと同じ様な岡本らしいHRだった。

初回のヒットでもタイミングといい待ち方といい、ええ感じやったので期待して見ていたが最高の形で捉えてくれた。

後の打席は凡退だったが、打てる球が無かったり打ち損じていたが3ボールから打ちにいく自信が出ていたりと状態が上がってくる雰囲気は感じた。

このまま上昇してくれる事を期待したい。

 

勝ち越し打の陽。

よく同点にされた直後に初球から手を出し、打ってくれた。

プロ野球ニュースでも言われていたが確かに構えから雰囲気はあった。

今は重信を使ってほしい気持ちの方が強いのでスタメンは亀井との争いにしてもらいたいが、亀井の方が相手も怖いやろうから惜しいけどベンチスタートで今日みたいにここぞで攻守で活躍してもらいたい。

阿部から代打の準備の仕方等聞いて努力していたり、インタビューで結果を残さないとスタメンで出れないと悔しそうに語ってる姿を見ると温情でスタメンで見たい気にもなるが、勝負の世界やから結果でアピールしてスタメンにならんとあかん。

結果を出し続けスタメンを奪い取れる様な活躍を期待したい。

 

最後に最近毎回書いてる若林。

今日の山本から奪った四球やエンドランでしっかり転がしてヒット打ったりと、相手投手関係無く結果を残しているのは非常に頼もしい。交流戦首位打者に躍り出たが、巨人のこの交流戦の好調には若林無しでは語れへん。

MVP級の活躍をしてくれている。今日は守備でもこないだのエラーを引きずることなく無難にプレーしていたし、貢献度が非常に高い。ここまでくればレギュラーを狙ってもおかしくない所まできているので、怪我だけは注意してもらいたい。

巨人のセカンドはここまでは何人も出来た、ここから怪我等でレギュラーを掴めんかった。

若林には当てはまらない事を願いたい。

 

ということでオリックス戦エース山本を打ちカードの頭を取ることができた。

明日の高田には無駄な四球だけは与えずに思う存分、自分の実力を発揮してもらいたい。

勿論勝ちたいが高田に頑張ってもらってというよりかは、打線の援護で高田にノビノビと投球してもらっての勝ちを期待したい。

交流戦優勝も近づいてきた。けどまずは明日、オリックスとのカード勝ち越しを決めてもらいたい。

マシソンが無事で明日の試合ベンチ入りするということを願う。

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

カード勝ち越し 6/15.16

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

 

交流戦4カード連続での勝ち越しに成功した。

書きたい事は山ほどありますが、時間の都合ですごく簡単にだけまとめます。

 

昨日の試合は山口が本来の投球をしてくれた事により勝つ事が出来た。

不安定やと思いがちだが、トータルではやはり大きな戦力だ。

後若林の守備は確かに酷かったが、それを上回るこの日の打撃、走塁だった。

どこまで成長し続けるのかを見守りたい選手の一人だ。

 

そして今日の試合だが菅野は本調子とはすごく掛け離れていた。

初回の連打されての3失点は正直見てられなかった。

ただ、その次の回にすぐ逆転しこれはエースとして負けられない試合になったのやろう。

内容は本調子やないのに変わりはないが、今の菅野のベストピッチは出来たのだろう7回まで無得点で抑えた。

それも凄いが、打線が勝因なのは間違いない。

皆良かったが、勝ち越し打の坂本の勝負強さは大したもんだ。

後今日も若林が逆転のきっかけを作る四球や亀井の一塁ゴロでのホームインと走攻での活躍が目立った。

ただ、初回の王のセカンドゴロ処理は反省点ありと守備面に課題は残る。

それでも使いたい戦手。

今は調子も良いし使いやすいが、結果が出なくなった時に守備のミスが目立っているようではチャンスを奪われるのでせっかく素質の高さはアピール出来たのだから、もう少し改善してもらいたいところだ。

 

ということで勝てて良かった。

坂本も軽傷とのコメントもあり少し安心したが、腰というのは気にはなるかな。無事を祈る。

週明けから好調オリックス戦、ここも巨人のペースで野球が出来れば勝ち越しも可能だろう。

このまま好調を維持し、久しぶりに交流戦優勝を勝ち取ってもらいたい。

その為にも残り6戦、より集中力を高め勝負してもらいたい。

頼むで今季1つめの優勝。

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

痛すぎる敗戦 6/14

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

不運なんか、油断なのか、力不足なのか、とにかく痛い敗戦だった。

勝てた試合かは分からないが、勝てた可能性は高かった。

力負けということなら、勝負強さが劣ったということだろう。

順位の事はまだ先でいいのかもしれないが、3点差を逆転されたこの敗戦が影響の無い事を望みたい。

明日から厳しい負けてはいけない戦いが続く事を意味する今日の敗戦だった。

 

まずメルはぼちぼちといったところ。

ピンチをことごとく粘り無失点に切り抜けた値打ちは大きい。

若林のエラーを救ったノーアウト満塁から無失点なんかゆうのは本当に見事だった。

ただ、メルの立ち位置やとこれだけじゃ勝てない。

相手の表ローテとの戦いが増える中で、与えてはいけない所での四球は命取りだ。

6回、中田翔への四球これが今日の大きな敗因の一つだ。

勿論結果論ではあるし、勝てていれば5回0/3を2失点は好投だったかもしれないが負ける可能性を高めた痛すぎる四球だった。

急速に改善してもらいたい。

 

その後ノーアウト満塁を田原、森福でなんとか2失点と勝ったままこの回を終える。

2人とも良くやってくれたが、栗山采配で代打の代打で杉谷を出されたところが相手が1枚上だった。

 

続いてついに負けがついてしまった京介だが判定に負けたなと。

中田翔へのクロスファイヤー、あれは決まってましたで球審よ。

その後打たれてしまった京介が今日のところは力不足だった訳だが、あの判定が流れを大きく変えた。

采配面でいうと、大城を正捕手に推している僕としては西川の盗塁を刺してもらいたかったですが期待度が高いのは小林だった。

この回から大城の打撃を捨ててでも小林を捕手につかせていられたらなと後悔が残った。

大城に代打を出したりする原采配な訳やから、ここは小林にして良かったはず。

これが油断だったように思えた。

 

打線は文句はつけられない様に思う。

よく有原から3点を奪い最終回も追い詰めた。

坂本の当たりが3本ヒットになっていれば、阿部のセカンドライナーや最終回のセカンドゴロが中田翔がベースから離れていれば、相手の守備力に阻まれたなといった悔しさのみでやれる事はやったのかなと思う。

 

継投策も栗山采配に今日は軍配が上がった。

それに比べ原采配は今日は実らなかった。

7回を誰に任せるか、そこがまだ定まっていないが故の逆転負け。まぁ仕方ないか。

京介、鍬原、宮國、田原森福のセットこの誰かが早く定まるとチームも安定感が出てくるやろう。

開幕から7.8.9どれも不安定だった中後1イニングだけ決まっていない状態まで来た。

勢いで京介が1歩リードしていた分今日の継投になったんやろうが、個人的には鍬原に頑張ってもらいたい。

それか一軍昇格してから安定している宮國が奪い取るか、ここが早く定まる事がチームの最優先課題やろう。

ちょっと最近中継ぎ陣も頑張っていたので順位争いに目が眩んでしまっていたが、勝ちパターンが定まってからが本当の勝負かもしれない。

それまでは、粘ってチーム全員で凌ぎ首位を射程圏内に収めとけば大丈夫や。

焦る事なく、地に足をつけて交流戦乗り切ろう。

ということで最初に負けられない戦いが続くと書いたが負けない方が良い、これぐらいの気でいる事にしよう。

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

本物か桜井 6/13

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

ええ試合やった。

初回から主導権をずっと握ったまま勝つ事が出来た!

西武相手にこの戦いが出来たのは大きい。

これで交流戦3カード連続勝ち越す事に成功したが、このカードが一番地に足のついたいい試合運びが出来ていたと思う。

坂本が疲れからか少し状態が落ちてきているのがマイナス点ではあるが、それでもヒットは出ているので大きな心配ではない。

チーム状態が良いというよりかは、開幕から不安定だったものが少し固まってきたよな気がするこの3連戦だった。

 

ということで今日の試合だが、まずは桜井やろう。

楽天戦でファンを驚かす活躍で期待値をぐっと上げた感じはあったが、いうてもまだ1戦好投しただけ。

この試合でどこまで出来るかが大事であったが、見事に期待以上の成績を残した。

四死球は4つと課題は残したが、コントロールが乱れたといったイメージはない。

むしろ四死球を出しても精神的に追い込まれる事なく冷静に投げられていた、この成長が好投に繋がった様に感じる。

ストレートの威力が増した事も勿論今年の良いところだが、変化球のコントロールが抜群に良くなった。

ボールカウントが悪くなっても苦し紛れにストレートしか投げられない訳でなく、カットやスライダーカーブでカウントを整えられるのだから安定した投球をこれからも期待できる。

苦労して掴んだ先発のチャンス、これからも巨人にとって大きな戦力になれる様この投球を続けてもらいたい。

その為にも、今日の四死球はどうしても出したらあかん四死球だったとは思わないが減らしてくれるとありがたい。

気迫もあり、ナイスピッチングだった。

 

宮國も又かと思わす四球だったがその後は良くなったストレートを生かし無失点で抑えられた。

 

鍬原は失点はしたが、エラーからの1失点だったら問題無い様に思う。

これで評価が下がり、登板から遠ざかる様の無い事を祈る。

 

打線だが今日も無駄の無い良い繋がりだった。

初回から相手先発が荒れている中で、大量得点とはいかなかったがしっかり先制出来たのは良かった。

坂本が凡退し亀井の盗塁からの悪送球で訪れたチャンスだっただけに、丸のゴロでのタイムリーは大きかった。

 

2回、まだ落ちついてない相手先発だったがチャンスで炭谷にバントし亀井に託したが無得点。

これは否定的な人も多かったが、個人的には理解できる采配だった。

炭谷が最近打てているとはいえ、亀井の方が可能性高く炭谷の併殺だけは免れたい場面だっただけに仕方ないのかなと。

亀井のあの当たりがファールになった後に三振と流れは向こうに傾きそうになってしまったが。

 

4回、炭谷の3ランで大きい追加点。

これは試合展開的にも、すごく値打ちのあるHRだった。

小林と比べ、この意外性があるのは魅力だ。

この回は阿部の顔だけで奪った四球これが生きた。

やっぱり阿部の威圧感は思っているよりも破壊力がある事を証明していた。

 

次の回は阿部の2ラン。

最近の阿部は調子が良さそうだ。

やはりスタメン出場が増える事により、体にキレが出てきたんやろか。

これからも期待感が高まり、威圧感が又々増しただろう一発だった。

勝ちが大きく近づいた追加点になった。

 

 

7回試合を決定付ける2点タイムリーを放った若林。

この選手は上手いバッティングするなー。

将来的にクリーンナップもありかと思わすバッティングだ。

あのバッティングコントロールは広島の西川の嫌らしさを思い出させるぐらい、巧いバッティングだった。

追加点も嬉しかったが、若林の技術に感心させられた素晴らしいタイムリーとなった。

この日右打席でも巧いバットコントロールでセンター前に運んでいた。

両打席でこんだけ期待出来る巨人の打者はすごく珍しいので、このままもっと驚かされる様な活躍を期待したい。

 

ということで強力西武打線相手にも勝ち越す事が出来た。

交流戦も半分終わり、残りは日ハム、オリックス、ソフトバンク。

まだまだ気を緩ます事の出来ないチームとの戦いが続くが、勝てる試合は落とさない様にしていれば自ずと結果もついてくるやろう。

明日からは好調日ハムとの3連戦。こっちも表カードということで、是が非でも勝ち越したいところだ。

メルが明日先発だが、復活の投球を期待したい。打線も援護したってやー。

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら