エースと4番 8/8

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

時間が無いので要所だけ書きます。

 

エースと4番は7回1失点と先制2ランと仕事をした。

ただ菅野は先頭四球での失点。

岡本は打ち損じでの凡退の多さ。

どちらもこの程度では満足は出来ない。

ここが勝ちきれなかった大きな根源だったと思っている。

 

初回、丸で先制出来なかった事も痛かった。

 

継投に関しては、僕としても納得の形だったし良かったと思っている。

 

中継ぎは良し。

 

3点差を追いつかれた事実としては痛い引き分けだが、チーム状態を思うと負けなかった事の意味の方が大きいとも思う。

9連戦の最初のカードは1-1-1。

残り2カードどちらも勝ち越す事がすごく大事になった。

 

乗りきれないチームだが、落ち目では無いと思って明日から試合を観戦したい。

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

要所で結果が出た。 8/7

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

連敗ストップ!

勝ち試合の内容としても中々良かった。

こっから、明日からどんな試合が出来るかや。

 

ということで試合の話を。

まず先発のメルが要所を簡単に抑えられた所が勝ちに繋がったと思う。

チャンスで無得点だった回、先制した回どちらも3凡で終わらせた意味は大きい。

5回、6回と不安定感があるメルがいつも通り急変したが、久しぶりに後手に回らず継投に入った。

これがここ最近で1番気持ちが一致した采配だった。

メルを使いこなせると勝ちが拾えやすくなると思うので、今日のパターンを基本にしてもらいたい。

 

鍵谷は回途中からでも期待出来る投手なので、人選的にも良かった。

亀井の守備位置がハマらなかったがこれは仕方ないし鍵谷はやるべき仕事をしっかりできていた。

その後の阿部にも続かせずナイスリリーフだった!

 

打線の方は後1本が今日は良く出た。

まずは山本に対し手こずっていたが、大城の浅いフライでよく岡本が帰ってきた。

これ以上ない走塁だった。貢献できない日々を過ごしながら、どんな形でも貢献したい姿勢が間一髪セーフになったと感じた。

脚もこの時は普段より速く見えた。笑

この先制が岡本絡みでチームに勢いを与えた。

 

5回も2アウトから坂本四球で丸がHRと並べている中で最高の攻撃が出来た。

欲しくて堪らん追加点だったので大きかったがここまでは不調巨人でも出来ていた。

けど今日は、その後の岡本も出塁し阿部が狙い定めた2ランで念願のもう1本が出た。

今日の勝ちはこの1本が出た事が最大のポイントだったと思う。

坂本、丸ともう一人と監督も言っていたが今日は阿部だった。

本当は岡本だと安定感が出てくるが、待つしかない。

こうゆう後1本がどんだけ出てくるかが明日から大事だ。

 

若林のタイムリーもだいぶ試合を楽にさせた。

ここも苦手な満塁で得点が入り今日は違うぞと雰囲気を出せた良い攻撃だった。

持ち前の選球眼が相手を追い込み真ん中しか投げさせなかった若林の勝ちだ。

5.6番に阿部、ゲレーロ、ビヤの誰かが入り、本来の仕事が出来ていれば若林がこの打順でチャンスメイクや意外性の打点でハマってくれそうやし、何より亀井の1番が生きてくる。

やはり5.6番が打順のキモとなりそうだ。

代打ゲレーロにも後1本が出てダメ押しができた。

 

 今日は後1本がほとんどの打席で打てた。

ここまでやなくても良いけど、1本も打てんようじゃ勝てんから明日からどうなるか楽しみだ。

このままの状態を明日も維持しててくれ!

明日は菅野が先発。

継投のタイミングが明日も鍵となりそうだ。

原監督は分からんから、打線には大量援護で難しくない試合にしてもらいたい。

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

 

止まるやろう。 8/6

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

又々記事消えてしまい、普段通りじゃない記事にします。

 

巨人もやってしまったな、大型風連敗。

今年のセリーグはどないなってんねん。

13連敗した時の気分とよう似とる。

ただあの時の方がいっぱいいっぱいやってるけどあかんといった先の見えん戦いをしていた。

今年は何か余力を残してそうなんが悪い意味で不思議でしゃーない。

岸田がスタメンマスク⁈岡本4番のまま⁉

確率を下げてどないすんねん。

今岸田に経験させておいて、ここ1番で使いもんになるのか?

ここ1番は小林使ってそうやけどなぁ。違っても困るし。

岸田への文句では無く、意図が全く分からないからもどかしい。

2軍成績が3割あるからか?打力主義なら不調だが大城でええやないか。

考えても仕方ないんやけど。

大城に正捕手になって欲しかったのだが、盗塁阻止率が低い事は中々のマイナス材料だと個人的には思うので現状も仕方ないかなと思う。

それでも炭谷が離脱した現在の序列は小林→大城→岸田やということは明らかだ。

実力至上主義はどうした?

小林に配球面で苦言していたがそれが原因か?

ベンチで配球見るのは勉強にはなるやろう。それは岸田も同じや。

岸田の配球を見るのやなく、岸田が配球を見るのが優先される事だ。

無いと思うが、原監督の思い通りの配球が出来ない事が原因で実力至上主義だと言っていた起用方を変えているのなら優勝する可能性はかなり低いだろう。

流れを変えたいと言っていたが、ここまで来れば1周して定石通りの采配が適している様に思う。

7日はメルが先発やから久しぶりに大城起用もええんとちゃうか?

大城或いは小林である事を望む。

 

4番岡本。

原監督に圧でもかかったか⁈

らしく無い。外さないのか?

去年の岡本には不調でも外さない値打ちがあったし、それを実行した前監督は素晴らしい判断だったと思う。

けど今年は恐らく違うど。

ここぞで決められるメンタルが0に等しい。

チャンス拡大する四球を選んできたのは良く見た。

だが裏を返せば、チャンスでも決めようとせず自分の出来る事をしようと後ろに繋げようとしているとも見える。

4番に求めてるもんとちゃうがな。そら繋いで貰いたい場面もあるが、基本的には決めに行くのが4番のつとめや!

自信無くしてもうとるんやろうな。

去年はレギュラー確保からメンタル的にも安定感が出て最高の成績、今年は4番としてチームを引っ張っていかなあかん中でバランス崩れてもうたんかなぁ。

太り過ぎとか、右打ちを意識し過ぎたせいでとか、二岡コーチがおらんくなってとか不調の原因は分かる筈もないが実力、メンタルどちらを取っても今は4番の仕事を努められない。そのせいで負けこむと余計に悪循環だ。

素質、器質みたいなもんは去年に大きく見せられた。4番に最適だと思う。

将来的に4番岡本で固定する為にも、打順変更を強く希望したい。

今年は打っても続いて打つ今年は無い気がする。技術的に。

適材適所で勝ちに貢献しながら本来の岡本が戻ってくる事を待ちたい。

 

試合の方は野上はイメージ通りのピッチング。

1番陽は賛成。併殺もリスクとして仕方ない男さ。

打線全体的にチャンスで全くあかんのはいずれ止まるさ。

重信のミスも悪い時に起きた事やしまぁええさ。

最悪な流れもそろそろ止まる。確率的に。

止まって良いキッカケを掴んだ時、今度こそは乗っていける様にしてもらいたい。

広島、Denaと大型連敗した時には首位にはおれなかった。

だが巨人はギリギリ首位だ。

モチベーションは保ちやすいはず。

そろそろ止まるやろう、この連敗地獄。

7日は勝つ!そんな予想をしておく。

当てたってやー。

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

正念場。 8/4

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

いよいよ巨人も正念場が来た。

この大事な6連戦が始まる前にもこの言葉を使おうと思ったが、まだ先に勝負所はあると思い止めた。

だがこの6連戦を1勝5敗と惨敗した事で思っていたよりだいぶ早く迎える事になってしまった。

火曜からの9連戦、結果内容共に良好になってくれる事を期待する。

 

今日の試合、岸田がスタメン初マスクを被り挑んだ。

昨日の小林交代も流れを変える為、今日の岸田もそれなんやろう。

時期を見誤った様に感じる。

開幕から捕手を3人併用で戦ってきて、最近は大城を見切り2人体制でやってきた。

だが炭谷が離脱してしまった為、小林1人が主戦力になったはずだった。

正捕手クラスが2人いた事で1人離脱しても捕手としての戦力ダウンが少ないのが強みだったはずやのに、首位攻防戦で岸田をスタメンで起用。これはどうゆうこっちゃ?

小林が悪かったり、岸田が小林よりも格段に優れていると判断したのだったら理解できるが、流れが理由でそれは無いやろ。

ましてや原監督自身がコメントで普段通りの野球をする事が大事だと言っておいて試合前からそれが出来ていないとは。

結果的に岸田はいい経験になったやろうし、今後の戦いに役に立つかもしれない。

けど勝ちを優先すべき日にする事でない。前日のミスを早く取り返す事も最重要では無かったはずだ。

結果論抜きで考えるとここが敗因だったと思う。

捕手というポジションなら尚更。

余裕は完全に無くなった。ここからどんな采配、起用をするのかを見守りたい。

 

 

先発桜井は粘り強くよく投げていた。

守備絡みで負け投手になってしまったが、経験薄な岸田とバッテリーを組んでも大崩れしなかった所に本物の強さを感じる。

桜井の投げる日に負けてしまったのは痛いが、勝ちを計算出来る投手の仲間入りをしたと言えるだろう。

今後も続く首位争いでどのチームに桜井を当てられるかが大きな鍵を握りそうだ。

逆に桜井が登板する日は大乱調な日以外、今の先発陣を考えると負けられない。

強気にストライクをゾーンで投げられる様になった今大崩れの可能性は低い。

それだけにどうせ負けるのなら結果論としてあの回のピンチは任せきって桜井にこれからは託すという姿勢を見せるのもありかなと思った。京介の力や勝運よりも。

チームに欠かせなくなってきた桜井、これからの正念場でも活躍して優勝に導いてくれ頼む!

 

打撃陣。

相手エースを前に2回満塁のチャンスを作るも7.8番で1点止まり。

ここをどう見るかだが、試合中プラス思考に考える自分は最低限の事は出来て良かったと見ていた。

ただ結果はここで畳み掛けられない所が敗戦に繋がった。

下位打線という事もあり最悪でも同点にという気持ちだったが、これが弱さだ。

やはり結果がどうであれ格下過ぎた事は否めない。

不調であれ大城や年齢との兼ね合いもあるが阿部を出し勝負するべきだった。

どっちも左打者なのが候補から外れた原因だと思われるが、相手がエースだった事を思うと結果論でなく起用すべきだったと思う。

相手は確実にそっちの方が嫌だったはずだ。

まぁ元はと言えば外国人枠も空いていたのにビヤを落とした事が影響している。

原監督は思い切りの良さが長所でもあるが、表裏一体で早とちりとも言える部分が出てしまった。

最近冷静さを欠く事が心配だ。

だが火曜からはビヤが昇格らしいので、もう最後まで1軍に滞在させる覚悟を持ってもらいたい。

どんだけあかんくても頼りにせざるを得ないチーム事情だ。

 

次に4番岡本のチャンスでの三振祭りの件だ。

新井氏はストレートにタイミングが合ってないと言っていたが確かにその様な結果になった。

だがストレート待ちでタイミングが合わないというよりかは、打ち損じでファールにしてしまっていただけに僕には見えた。

それは今季の岡本の実力そのものだ。最後は変化球も待ちながらなのでタイミングが合わす事が出来ない状態なので三振していた様に思う。

個人的主観だが、今の岡本に落ちる変化球をマークしながらというのは無理難題に感じる。

それなら追い込まれてもストレート1本狙いで変化球を完全に捨てたらええのになと思う。

それでも振ってしまったら仕方ないし、変化球攻めされたら諦めるしかない。

それぐらいどの球も打てない状態に思えた。

昨日のホームランでストレートは打てそうだと期待してたんやけどなぁ。

岡本が4番の仕事が出来ず負けたという事やろうけど、個人的感想としては4番の仕事を求める力が無いまま4番に期待枠として使われているので岡本を責める気にはなれん。

心中する値打ちがある男だと球団が思っているのやとしたら、その期待に応える男になるしか巨人に先は無い。

試練やとして、確実に乗り越える姿を見してくれ岡本!早く期待して4番の打席を見たい。

 

守備面。

若林、岡本の守備力で失点し痛手になったが実力不足。

そこを求めて使われていないはずだから他で取り返す所を見してもらいたい。

去年より岡本は劣化した様に感じてはいるが。井端さんが来季戻ってきてくれるのが理想だ。

坂本もミスとかでは無いが、守備範囲は狭くなったと思う。

これが結構痛い。

ただ怪我予防だと思うのでチームとしては値打ちのある選択だと思うので仕方が無いわな。

 

とまぁ噛み合いませんな。

火曜から変わり身を見してくれる事を願う。

坂本がランナーがいる場面で1発を打てるかが転機になるポイントになるんやないかと思っているので、期待したい。

負けられない戦いで底力を見せろ巨人!

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

 

痛恨。 8/3

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

勝っておきたい試合だった。

こんなにも何もかも悪い方にいってしまう事があるやろか。

まだまだ試練が続きますなぁ。

 

今日の試合、相手先発の出来は良かった。

そんな中で、先発今村は先頭打者に四球と嫌な流れからスタートした。

ほんで小林から盗塁も決められ、宮崎がショートゴロながら好走で3塁に進められた。

このあたり、勢いのあるチームだなと思わさせれた。

で犠牲フライでノーヒットで先制を許す。

次の回も投手まで打順を回してしまう。

要所要所で相手に都合よく試合を進められてしまった。

これが原因で3回ツキのない当たりもあったがノーアウトのピンチになり宮崎はなんとか抑えたがソトに3ラン。

隙の無い完璧な攻撃をされた。

今村の投球内容自体は特別悪くは思わなかったが、いつもの粘り強さはこの日は無かった。

個人的には今村という投手は四球や伏兵に打たれたりと無駄な投球をしながらでも抑えるのが持ち味だと思っていたので、その辺を責めるつもりは今までは無かったのだがやっぱりあかんな。

毎回そんなピンチを迎えながら抑えられる確率は低い。

隙がどうしても出来てしまう悪い癖なんやろうけど、もっと上級な投手になれる素材なだけにもったいない。

この悪い癖を無視せずに成長してもらいたい。

 

でこのソトのHRが原因なのか、小林から岸田に捕手交代された。

故障か⁈と思うぐらいビックリしたがおそらく違う。

負け試合だと判断し岸田に経験をつましたかったのだろう。

これは早まった。まだ4点差で3回の表が終わった所。

結果論でなく失敗だったと思う。

岸田に代わりいきなり中井に一発は浴びたがそれ以外あの場面までは問題が無い様に見えた。

だがこの大事な試合で経験などと甘い事をしてしまったばっかりに、最悪のパスボールが生まれてしまった。

原監督からすれば追加点を取られる事なく5点差を追いつき、あの場面でパスボールをしてしまうなど予想するのは難しかったやろうけどそれに備えないというのは試合を捨てたも同じだ。

それなら主力も早いうちにベンチに下げ、疲労回復に費やせば良い。

中途半端だった。

岸田はもっと見たい選手ではある。使い所だけ間違わない様にしてもらいたい。

 

澤村、田口はよく無失点で抑えてくれた。

これが同点劇をよんだ。このような試合ができる様になってきた事はこの先強みだ。

 

中川は今日は球が高く打たれてしまった。

だがこんな日もある。責めるのは酷な話だ。

次は頼む。

 

で打線だが岡本の1発で目を覚ました感が出ていた。

やっと岡本に長打が出た。

やっぱりこの男が今年も巨人の命運を握ってるのかなと思う。

2軍調整もありだと思っていたし、今も消えた訳では無いが復調してくれるに越した事は無い。

今日の1発で蘇ってくれる事を期待する。

 

坂本の同点打も素晴らしかったが、あの回の繋がりは久しぶりに見た感じがした。

あれで明日から期待出来ると踏んでいる。

今日の負けは収穫は仰山あった。

 

最後に今日の最大の敗因は大和の守備力だ。

若林、坂本の当たりが抜けていれば勝てていた試合。

守備力ゆうのは大事やなと思わされた。

そうゆう意味でも尚輝が頑丈に戻ってきてくれる事が巨人の伸びしろだ。

いつになるか、頑丈になるか分からんがその辺は楽しみにしておきたい。

 

悔しいがだんだんマシになってきた。

特に打線。

明日絶対に勝ち、歯車を元に戻してくれ!

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

 

誰がこの流れを止めるのか。 8/2

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

いやー、負ける事が当たり前になってきている。

独走状態にしておいて本真に良かった。

ペナントも怖いもんやなぁ。

セパ共に独走のままとはさせてもらえない。

4番とエースが去年の状態には程遠い中、優勝争い出来ている事が不思議な話や。

丸が来てくれた事はそれぐらい大きく、若手の成長が想像以上にあったということだろう。

 

今日は菅野が復活しやっとチームが乗ってくるキッカケを作るんかと思ったが甘かった。

ペナントの最後の最後の方になれば、菅野の起用の仕方も変わるのか。

それとも菅野は菅野やから心中する心づもりなのか。

どっちにしても菅野が本来の投球が出来るには時間がかかりそうだ。

そもそも不調なんかやない、腰の影響やろう。

それを考慮せんと菅野の投球術とタフさに賭けるのは間違っていると思う。

山口が離脱した事で菅野が燃えていたのは分かる。エースの自覚だ。

そやけど、そんなもん菅野やったらこの間の広島戦やそれまでの試合で、なんぼでも気合いが入る場面はあったし実際入っていたと思う。それやけど、結果は伴わない。

これが現状や。山口が離脱した今、頼りになるのは桜井やと思う。

桜井に1試合を託すというなら掛け値として値打ちがあるが、現状の菅野にそれを求めるのは勘違いだ。

菅野の5回までのピッチングは良かった。だが飛ばしていた様にも見えたし、最後まで続くかは疑問だった。

そんな中6回宮崎にも繋がれピンチでクリーンナップ。

ここで菅野を諦めるのも勇気ある決断でありチーム、菅野の為だった。

菅野は5.6回まで試合を作ってくれる力は現状でもある。だから下に落とせないのやろう。

ほなら、作った中ピンチを迎えた時点でお役御免で良かった。

中継ぎも不安ながら、現状の菅野と比較した時に劣るとも思わない。

右左を1人ずつ出しても良いから、あの場面を抑えて欲しかった。

菅野に頼るなら点差にもよるが5.6回を目処に様子がおかしかったら即交代、あくまでもエースとしてしか扱わず求めないのなら下で治療に専念させて復活を待つ方が良い様に思う。

菅野をどう使っていくのかが、今年のポイントになるかもしれない。

そう思った今日の試合だった。

 

打線は4回が全てかなぁ。

ゲレーロがノースリーから三振、俊太も粘りながらも最後ボール球で三振。

あそこで平良を崩せなかったのが、敗因だろう。

最後の阿部のファールも気持ち的には惜しいが。

決定打不足、結局勝負弱い。

選手達もここぞで抑えたり打ったりしようと最善を尽くしているが上手いこといかない今、ここを打開するのは原采配しか残ってないと思う。

今思い返せば、原采配から歯車が狂った。

炭谷が離脱し、山下岸田が上がってきた。

今いる1軍メンバーでどう勝ちにいくのか、原采配で勝ったなという試合でチームを乗せてもらいたい。

今季の大補強の1人、原監督に明日以降期待しようと思う。

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

 

 

 

勝負弱い。 8/1

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

これが3連覇しているチームと4年優勝から遠ざかってるチームとの差か。

かなりの差で勝負弱い。

巨人が弱すぎる。

こんなもんは成功体験の積み重ねが勝負強くすると思うので、今すぐにはどうにもならんのやろう。

その差で負け越してしまった。

優勝すればいい、0.5ゲーム差でも。

勝負弱いのならそれはそれで戦い方はあるだろう。

勝てる時に勝ち、勝てるチームには勝つ。

今あるゲーム差をどうにか利用し、逃げきる方が可能性が高そうだ。

それならば、3タテはされてはいけない。

そうゆう意味ではこのカードの最低限のノルマは達成した。

最低限のノルマだけは達成しながら、チーム状態が上がってきてくれる事を待つしか今は無さそうだ。

 

という事で今日の試合だが、まず4番に岡本が戻った。

意味が無い戻り方だった。

素人目にも復調したとは思えない状態やのに、恐らく坂本を2番に置きたかったのやろう理由で4番復帰。

悪いイメージしか出来なかった。

その悪いイメージを覆す事が出来なかった岡本も悪い。

長島さんから岡本を4番で育てて欲しいとメッセージがあったからだとしたら余計に反対だ。

岡本は去年に資質を見せたが、今年は影を潜めている。

もう一度開花させる為にも、1から出直して欲しい。

そやないと、岡本が潰れる不安すらある。

育てる為にも、今の岡本にベストな選択をしてもらいたい。

 

先発メルはよくやったと思う。

メルは代え時が難しく勝ちにくい投手だが、今いる先発陣では頼りになる方だ。

今日みたいにテンポ良くストライクを投げリズムを作り、攻略されそうなタイミングで策をとる。

この辺を首脳陣、バッテリーには巧くなってもらいたい。

 

今日はこれといって悔しいと思える場面も少なくただただ勝負弱かったとしか感想が無い。

言うなら、岡本の8回の見逃し三振。

その前にスタンドにギリギリ届かない2ベースを打った打者の内容では無かった。

スタメンから外れそうな内容だ。

ファンとして少し恐ろしかった。

どんな球でも恐怖症になっている気がする。

打てる気が岡本自身全くしてないのやろうな。

ど真ん中も打てると思い振るが捉えられない。

重症だ。

戦力なのは間違いないが、岡本の成長を思うと2軍で結果を気にせずに内容だけ重視して復調のキッカケを作る方が良いのかもしれない。

難しい話だ。

 

初回の坂本の当たり、ゲレーロの走塁死、丸の牽制死、小林とメルの間に落ちたバントフライ、澤村の菊池への失投、坂本のボール球を空振り三振。

悔しいのいっぱいありました笑

そら流れ悪いわ。

 

そんな中、鍵谷と堀岡はかなり良かった。

鍵谷はだいたい分かってきたが、堀岡は戦力になりそうだ。

ストレートもいいし、落ちるスライダー?も相手は嫌やろう。

中川が風神化してきているから、堀岡には雷神になってもらう事を期待したい。

ええ選手が1軍にきた。

 

ふー。

負け越しや。

ただDenaも負けたから、今週にひっくり返る事は無くなった。

まずは明日、最低限の1勝を勝ち取ってもらいたい。

山口が違和感で抹消された。

優勝する為の試練の8月、どうにか踏ん張ってくれ巨人!

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

 

 

 

並。 7/31

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

接戦での負けは痛悔しい。

後1本が出ない。

勝負強さゆう点で広島には今季も劣っていると見せつけられる試合となった。

けども、チーム状態としては先週ほど悪くない。

並ぐらいやろう。

並やとすると、現首位で2位と3.5ゲーム差があり残り試合が他より多い巨人の方がまだまだ有利だ。

余裕を持って優勝出来るのが精神的には楽だが、そない甘ないゆう事やろう。

これ以上チーム状態が悪くならない様に隙を見せない野球をし、並以上を維持してもらいたい。

 

試合の話だが、先発高橋は開幕時とは悪い意味で見違えてしまっている。

先頭弾から2者連続弾。

これも四球はいけないと思い過ぎているばかりに打たれた一発に見えた。

確かに成長を求めているので、無駄な四球は無くしてもらいたい。

個人的にはこの2被弾は意識が見れたので好印象ではあったが、高橋の魅力がまるでない投球だった。

制球が良くない高橋にとって荒れ球だろうが球威、変化球のキレみたいなもんは生命線だったと思う。

それが制球力がすこぶる上がった訳でも無いのに、コントロールを意識しボール先行になると置きにいって甘く弱い球を投げる。

これじゃあ1軍で使う意味が無い。高橋の魅力を残しながらを条件とし制球を意識して投げてもらいたかった。

今までの高橋で個人的に一番魅力に欠けたこの日の登板だった。

制球を意識するだけの投球を試したいのなら、2軍でしてもらいたい。

1軍では基本的には試したモノを生かす舞台であり、実験場ではない。

自信のある球が1軍で通用するかを試したり、新球が使えるかを試したりするのに意義はあるが、この日の高橋はそうだとは思えなかった。

初回の鈴木への投球、あんな風に自分の長所を思い切って出していってもらいたい。

短所を改善する場が2軍、長所で勝負する場が1軍。

この辺のバランスを高橋には掴んでもらいたい。まだ1年目、ええ勉強になってくれよ!

試合展開的には、連続四球からのタイムリーは痛かった。

 

その後の中継ぎ陣は見事に無失点を最後まで続けてくれた。

鍵谷の火消しもだんだん役割化してきたし、回跨ぎの適正も見してくれている。

戸根の強気なピッチングは相手を萎縮ささせている。力があって抑えているのだが、気持ちで負けていないからこそ持ち味を発揮出来ている。

澤村は今まで通算見てきた中で一番バランス良く投げられていて安心感がある。

大竹はピリッとしなかったが、京介も強気な姿勢で火消し成功。

自信がついてきて、1軍レベルに確実になってきた。

回途中からデラが登板だったが、上手い事いった。

デラは基本的には回始めからが良いが、火消しとして出てきても使えるとなるとますます頼りなる。

と中継ぎ陣は揃ってきた感じが又してきた。

特に澤村、デラはそう簡単に打たれなさそう。

左が3人いる事も心強い。

 

で打線の方だが、こればっかりはやっぱり水物なんかなぁ。

勝負弱かった。

2回ノーアウト2塁から亀井が粘りながらも三振で後続も続かず無得点。

6回2アウト2塁から亀井がフルカウントから高めの球を捉えきれず無得点。

7回ゲレーロの1発で1点差とするも、2アウト満塁から坂本が甘い球を打ち損じ決定機を逃す。

8回1アウト3塁の同点のチャンスで絶好調ゲレーロがサードライナー併殺。

9回石川の当たりがポールから数センチの所でファール。

どれか得点してもらわんとキツイわな。

チーム状態は並ぐらいまで戻ってきたが、このチャンスで1つぐらいはモノにしてもらわんと良いとは言えない。

これが出来始めると、又他チームを引き離せるかなと思っている。

これは選手に頑張ってもらうしかない部分だが、采配面で思っている事がある。

今の1.2番は若林、山本と連打は期待しにくい2人だ。

けど坂本が4番である以上これは仕方ない。

なら、この1.2番のどちらかが出塁すればもうそれは良しとして出来るだけチャンスでクリーンナップに回すべきだと思う。

チャンスや無くても絶対にランナーとして残らないといけない。

初回若林が出塁も山本にもヒッティングで若林が盗塁を試みるも失敗。

ここは2点差だったが初回やし送らせた方が値打ちがあったように思う。

多分カウント的に単独スチールだと思うのだが、仮に山本がエンドランのサインを見逃していたとしても危険な采配だったと思う。

先発が高橋という事もあり1点じゃ意味が無いという意図だと思うが、山本を2番にして3.4.5.6.7番とそこそこ期待度が高い打者が揃う事を思うとランナーが残りやすく出来れば得点圏にといった采配が良策だと個人的に思う。

ここがこの試合残念だった。

8回のチャンスでゲレーロに代打阿部と言っている人もいたが、あそこはフランスアという事もありゲレーロに任せるべきだったと思っている。

ただギャンブルスタートで勝負するなら代走で増田を使うべきだったのかなと思った。

あれは亀井が戻ってもアウトと判断し、進んだのかもしれないが。それなら亀井の野球センスはかなり高い。

 

という事で負けてしまった。

明日は大事な1戦になりそうだ。

明日取れれば、巨人としてはこのカードの目標達成だ。

メルが最高のピッチングをしてくれる事を期待する。

ゲレーロ調子が良いが、岡本の後ろの方が得点力がありそうなので打順はいじらないでもらいたい。

コツコツと勝ちを重ねながら、優位にペナントを進めていってくれ!

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

 

原監督、通算1000勝! 7/30

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

いやーめでたい話や。原監督、通算1000勝!

勿論通過点ではあるが、大した記録だ。

おめでとうございます。

 

けどそれより嬉しかったのは大事なこの1週間の頭を取れた事。

阪神戦の最後で悪い流れを払拭し、さぁこれから仕切り直しやというところで勝つ事が出来た。

まだまだ地に足がつき戦えてると言い切れないところはあるが、底は脱したといえる。

この今の状態でこの1週間をどう戦う事が出来るのかが、今季の巨人の強さを表しそうだなと感じ楽しみだ。

 

ということで試合の話を。

まず先発の山口が初回からピンチを招くも、松山を完璧な投球で三振に斬ってとり無失点。

相手先発が初物で得体が知れない分、先制されなかった事は大きかった。

でその裏に久しぶりに山本がヒットを放ち、丸も続き先制のチャンス。

ここで期待出来る坂本だったが、引っ掛けてショートゴロ併殺コースだったが巨人にツキが。

ショートがルーキー小園であった事と、山本が巧く飛び避けた事でエラーを誘いチャンスが続く。

このラッキーチャンスを無得点で終わるともの凄く嫌な流れだったが、続く亀井が粘りながら巧いバットコントロールを見せセンターへタイムリー、先発が山口ということもあり特に大きな先制点が入った。

その後も満塁のチャンスが続くも岡本、ゲレーロが続かず1点止まり。

一瞬嫌な流れかなと思ったが小園のエラーが無ければ無得点だった事を思うと、巨人が1点止まりだった事より広島の方が嫌だった様に感じる。スカッと大量点とはいかなかったストレスはあるが、亀井が5番で本当に良かった。

 

その後山口も隙を与えないピッチングで3凡を続け再び巨人にチャンスがくる。

坂本、亀井と軽打でヒットを放ち、岡本がなんとか四球を選び満塁でゲレーロ。

印象というのは大事で1アウト満塁でゲレーロと思うと期待感が高まっていた。

同時に相手バッテリーも少しは意識してしまうのだと思う。

ゲレーロも最近はボールを見れているし、振りも無駄が無いのが好調の理由だと思うが精神的にもイケイケだったと感じる。

それが作用したのか、日曜と同じような打球が左中間にいき再び満塁弾かと思った。

結果は2ベースだったが、貴重な追加点だった。

これで得体が知れない先発助っ人は降板。

元からこの予定だったかのようにアドゥワに継投してきた。

ここで小林が三振し、山口は際どい当たりにはなったが追加点とはいかなかった。

この追加点が入らなかった事は痛かった。

向こうからしたら、ホームランにならなかったのが助かったと感じたやろうしまだ3点差やと相手を乗らせてしまう。

この辺に不満というか巨人に物足りなさを感じるが、まだ本調子やないだけやと思っておこう。

 

4回も似たような感じで、坂本がタイムリーを放ちまだチャンスが続く中で亀井が三振、岡本も続かなかった。

最低限、得点は出来るようになってきている。しかし強いチームになるにはそこからの駄目押しがもっと必要だ。

相手がいる勝負事でそんな簡単な事では無いのでただの理想論ではあるが、体感として駄目押し出来ている事が少な過ぎるのでもう少し増えると戦いやすくなるのでもっと勝負強くなってもらいたい。

 

その後も菊池に2アウトからタイムリーを浴びるも、要所を締め山口の好投が続く。

 

6回も若林のホームラン、坂本タイムリー、ゲレーロ犠牲フライで追加点。

若林のパンチ力は魅力があり、1番としての資質を感じる。

最近のゲレーロの活躍ぶりは岡本の不振を大きくカバーしてくれている。

ここでゲレーロが最低限の仕事をしてくれなければ、岡本の不振が大きく響いている。

これぞ助っ人や!助けてもらってる間に、岡本も覚醒してくれい!

 

8回、山口続投し2点差まで追い上げられる。

圧勝ムードが一気に切羽詰まってしまった。

西川への1発は仕方ないとして、鈴木に死球を与えた時点で試合展開的には交代で良かったと思う。

明らかにこの回の山口は良くなかった。

松山から左が続くのでブルペンで作っていたのは中川しかいなかったのかもしれないが、戸根、京介、田口に代えるべきだったと思う。

ただ続投の理由として、先週山口を代え失敗しているし山口を打席に立たせての続投だったので8回は任せたという信頼関係の維持の為だったのかなとも想像する。

それなら点差的には、悪くなかったのかもしれない。

ただ結果勝てただけで、怖い選択ではあるが。

これも、今後の判断材料にしてもらいたい。

けど、巨人にツキがあったのはホームランだった事だ。

これが、2ベースとかでランナーがたまりながら向こうの攻撃が続く方が気持ち悪かった。

流れを変えるHRもあるが、今回は流れを止めるHRだったと思う。

まぁ、こう言えるのも中川の好投があったからだが。

小林のフィールディングも素晴らしかった。

 

で、その裏連打でチャンスを作りゲレーロだったが、代打重信。

好調ゲレーロに任せたいところだったが併殺が怖いという事で、後1点を確率高く取る為には重信だったのだろう。

バントの構えを見せながらも、バッテリーミスでランナーが進みしっかりと犠牲フライ。

待つべきボールを待てた重信の成長だなと感じた。ゲレーロもこの結果で納得がいきやすいだろう。

この後岡本に代え増田を代走に使うも大城三振で意味あらず1点のみだが貴重な1点が入った。

 

で回跨ぎでなくデラロサが抑えとしてマウンドへ。

ヒットは打たれたが、この日は変化球が中々良かった。

コントロールも相変わらず良い。

あれだけの速球を投げれる投手で球が高めに抜けない助っ人をあまり見た記憶がない。

変化球もこの日ぐらい使えると、どっちも待たなあかんから相手も打ちづらそうだ。

ストレートでも変化球でもストライクを簡単に取れる助っ人ってこんなにも心強いんだなと頼りにしている

これだけでも相手に絞られにくい。炭谷も変化球を多く投げさせるなど、好リードだったと思う。

 

という事で完勝とはいかなかったが、それでも勝てた。

広島に反撃を喰らった事は2戦目以降不気味だなと思ったが、試合後の原監督のセレモニーが空気を一変してくれたと思う。

これも巨人に大きなツキがあると感じた。

2戦目の先発は高橋。

前回四球祭りは良くなかったが、ストレートは凄く良かった。

今回は、どこまで成長して勝ちに結びつけてくれるのかを楽しみにしている。

山口では絶対に落としたくない試合を勝てた、今度は向こうがジョンソンで落としたくない筈。

ここを取れれば、又チームも乗っていける!

頑張れ、高橋!頼むど!

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

キッカケに 7/28

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

用事が重なり、更新が遅れました。

申し訳ありません。

 

キッカケが欲しい巨人にとって、復調の可能性を感じるこの日の試合だった。

チーム、ファン共に1週間半の鬱憤を晴らす圧勝、気持ちが良かった。

この試合の印象として、これまでと特に違いを感じたのは原監督の表情だった。

選手もそうだったが、歯車が合いまくっていた時は勝ったなと高を括った表情が時折見られ、良い風にゆうと余裕があり悪い風にゆうと過信しているところがあったと思う。

それが全く歯車が合わなくなった事で勝負事の怖さを再認識したのか、原監督筆頭に選手も試合終了まで表情が緩まる事なく戦っていた。こんだけ圧勝だったにもかかわらず、終わるとホッとした表情に映った。

これからペナントを取る上で大事な試合が続く中、毎回こんな緊張感が続くと持たないとは思うが、隙がありすぎるとチームが崩れかねない事をこの時期に痛感できたのは良かったと思う。

それに連敗が続きながらも、真ん中で一つ取れていた事も大きく4連敗が2回続いただけに留まった。

ここでキッカケになり得る試合が出来た事を生かす為にも、大事な大事なこの1週間を巨人ペースで進められる事を期待する。

 

試合についてはまずはゲレーロ。

あの満塁弾が空気を一気に変えた。

満塁のチャンスがピンチに思えていた巨人に風穴を空けてくれた。

ヒーローインタビューに呼ばれなかったが、明らかにこの日のベストプレイヤーだったと思う。

元木コーチがゲレーロに気落ちさせない様工夫しているらしく、1軍に上がってきてからの活躍ぶりを見ると効果があったのかなと感じる。

ホームでゲレーロに敬礼している坂本、亀井、岡本を見て雰囲気が良くなるキッカケになりそうだなと嬉しかった。

ゲレーロには気分良くこれからもプレーしてくれれば、首位固めのキー選手になってくれるかもしれない。

期待している。

 

若林にタイムリーが出たのも今後に生きてくる。

 

岡本が併殺で2回は無得点だったので炭谷の3回の2ランも試合展開的に大きな一打だった。

その後の満塁弾には出来過ぎで驚いたが、チーム状態を上げるキッカケが欲しかった巨人としてはお祭り的な雰囲気も作れダメ押しにもなり良かった。

 

5回の1アウト満塁のピンチを桜井が凌いだ事で嫌なチームの雰囲気は完全に払拭出来たと思う。

桜井はチームの中心選手になってきた。

 

戸根も中々の投球を見してくれ、1軍の戦力だということをアピール出来ていた。

 

ということで、キッカケになる日は来た。

このキッカケを広島、Denaと続く大事な1週間に生かせる事が出来ると優勝が近づく。

巨人の強さを図る上でこの1週間は楽しみだ。

セリーグで1番強いという事を証明するような1週間になる事を期待する。

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら