日本シリーズへ 対阪神戦

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

体調が悪く長らく更新して無かったのですが、今日から復活します。

よろしくお願いします。

 

阪神が勢いよくファイナルまでやってきた。

巨人としてはこの勢いを確実に止めなければいけない。

そんな中でDenaとの試合展開は巨人に優位に働いていたと言える。

阪神の短期決戦の戦い方も確認出来たし、中継ぎ陣も少しは疲れもあるだろう。

優勝した事によるアドバンテージは1勝分だけでなく、この辺りもうまく作用してくれると戦いやすい。

 

巨人としては試合間隔が空いているのが不安点ではあるが、完全試合ノックや紅白戦の記事を見ると対策は出来ていそうかなと思うので問題なく初戦から戦える事を期待したい。

 

キーマンは坂本、丸、岡本の2.3.4番かなと思っている。

阪神の戦い方を見ても先発陣からいかに得点し最後まで逃げきれるかが基本線の戦い方になると思うので、この3人中心とした上位打線が結果を残してくれる事を期待したい。

 

打って打って勝つ。

こんな展開になってほしい!

 

相手の要注意人物はガルシア、高山、大山かなと。

ガルシアは中継ぎ待機になってから、阪神に勢いをもたらしているし巨人も最近は打てていない。

ここで仮に先制出来ていても勢いを止められると嫌な雰囲気になりそうなので、苦手な左腕だが攻略し阪神のパターンを壊していきたい。

 

高山は東京ドームで活躍されているイメージもあるし、(福留ほどやないが)Denaの梶谷やないが緊迫した場面で悪球を打たれるイメージもあるので注意深く攻めてもらいたい。

 

大山は勝負弱いと言われながらも打点、HRはチームトップらしいしこの選手を乗らせると一番勢いに乗られそうで怖い。

まだまだ荒い打者ではあるので、失投には気をつけ丁寧に攻めていきたいところだ。

 

木浪、近本も阪神を今年Aクラスにのし上げた要因である選手なので怖さもあるが、ルーキーに躍動されてかき回されては向こうのペースだ。完全に眠らせたい。

 

絶対日本シリーズへ、大事な戦いが始まるが粒の揃い方としてはこっちに分があると思っている。

優勝チームの格の違いを見せ、勢いを沈め絶対2014年のリベンジを果たすど!

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

 

ありがとう、阿部慎之助!

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

優勝後すこぶる体調を崩してしまい、更新していませんでした。

申し訳ありません。

ただ、この記事は書かずにはいられへん。

びっくりしました。

 

阿部慎之助、今季限りで引退。

まずはお疲れ様でした。

小学3.4年から巨人ファンやったが、僕のファン歴で唯一最初から主力やった選手だった。

阿部が好きやから巨人ファンになった訳では無いが、阿部が入団と同時期に巨人ファンになった自分としては1時代が終わるんやなとすごく寂しい。

松井がいて、清原がいて、由伸がいて、阿部がいた。

それ以外の選手もいっぱいいたが、見始めた頃からいる選手では阿部が最後やった。

強い巨人の象徴とも言える阿部の存在。

阿部が俺がおらんでもいけると思えた事も引退の後押しになったと感じる。

それに応える為に残ったメンバー、新しいメンバーで来季から連覇できるよう頑張ってもらいたいし応援し続けたい!

 

今季の優勝も阿部無しには叶わなかった可能性は非常に高い。

記事にもなっていたが、0.5G差まで詰められた時に原監督が坂本に打開策を尋ねると2人共同意見で阿部をスタメン起用という答えになったらしい。

理想は阿部を控えに備えて、ここぞで起用だったと思う。

だが理想通りにはいかなかった時に救える選手であった阿部がいた事は、チーム力として最高に心強かった!

でかい存在やった。

 

400号達成。

去年の最後から今年の序盤の打席内容を見て、正直打てるとは思っていなかった。

それが狙えばまだまだ打てる阿部のパワー、技術には恐れ入った。

ファンとして堪らない試合だった。

達成できての引退を嬉しく思う。

 

最近で言うと、高橋がベースカバーを怠った時にベンチで直接本人に激怒しているのを見て頼りになるなと感じた。

高橋にとって誰に何回言われるよりも、印象に残り今後に活きるはずだ。

これから指導者や指揮官の道にいくやろうけど、締める事のできるのは一つの才能だ。

 

思い出は多々あるが、去年の甲子園での最終戦。

勝てばCS決定という試合で岡本がチャンスで凡退してからの阿部の逆転タイムリー。

この勝負強さには鳥肌がたった。

サヨナラ慎ちゃんと言われ、何度も最高の場面で最高の結果を残してきたが、それが衰えなかった所に阿部の凄みを感じた。

 

さて、巨人の戦力として阿部が来季から選手としてはいなくなる。

その穴は大きいが埋める選手、球場のムードを変える選手が出てこなくては戦力ダウンだ。

その穴埋めを個人的には亀井に期待したい!

年齢的にもまだレギュラーでいける。

阿部も亀井の年齢の時はレギュラークラスだった。

ただ、全試合にスタメンはキツい年齢だ。

勿論戦力として今年みたいにレギュラーとして活躍して欲しい気持ちもあるが、チーム編成上控えに回れるぐらい他の若い外野手には頑張ってもらう事が理想だ。

あかんかったら亀井に頼る。

段々とスタメンの世代交代も上手く進んでもらいたい。

それが出来ると亀井の存在価値、チーム力共に上がる。

阿部から亀井へ。この勝負手の世代交代もハマってくれれば、巨人の未来も明かるい。

亀井も来季から荷が重くなるかもしれないが、凄く期待している。

 

まだまだシーズンは終わっていない。

CS、日本シリーズと戦いは残っている!

阿部が残っている事は有り難い!

阿部に最高の花道を作る為にも絶対日本一になるど!

 

最後にチーム事情等色々あるが巨人が、阿部の引退をキレイに決められる球団で良かった。

阿部自身もチームに迷惑をかけず、戦力のうちに引退を決意した事に敬意を表する。

寂しいが美しい終わり方だ!

 

阿部、本当にありがとう!

どえらい数、攻守共に興奮させてもらった!

色々勉強した後に絶対に監督となって巨人の日本一に貢献してくれ!

頼む!

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

祝㊗読売巨人軍セリーグ制覇❗ 待ってましたでー‼

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

やってくれました!

優勝🏆

長かったような短かったようなだが、待ちに待ちに待ちに待った優勝!

最高や!

強かった巨人というよりかは、生まれ変わった巨人として新たな戦力が台頭して勝ちを重ねてきた優勝やったなー!

その生まれ変わらせたのは原監督の他ない!

宮本コーチ、元木コーチを招集し明るいチームの雰囲気を作った!

開幕前に苦手広島相手に挑発ともとれる発言で意識改革を計った!

例年より数百倍、実力至上主義を貫いた!

大型補強で実績ある選手を大量にチームに加えた!

小林に正捕手の座を全く与えずに成長を促した!

無理からやない形で若手を大量に起用し、チーム力を上げ選手たちの秀でた素質で勝負させスペシャリストを作った!

リスクを背負いながら勝負し、責任を口でやなく敗因として取るリーダーシップを見せた!

今日の試合もまさしくそれが凝縮された勝ちやったなと思いました!

 

まずは今日の記事としてこれぐらいにしておきます!

おめでとうございました!

日本一目指してまだまだ頑張りましょう!

明日又細かく書いていきます!

ありがとうございました!

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

今季の救世主、山口! 9/20

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

更新遅れ申し訳ありません。

 

いよいよいつ決まってもおかしないところまで来た!

ここぞで弱い時もあったが、ここぞ中のここぞではめっぽう強かった!

今日もそんな試合やった様に思う。

3連敗の鬱憤を晴らす快勝だった。

 

山口の最多勝がほぼ確定された!

よー頑張ってくれた。

菅野がまさかの状態だったにも関わらず、この位置にいれてる最大の要因は山口の大奮闘と言ってもいい。

去年までの菅野が打たれる気がしなかった時ぐらいこの日の山口もナイスピッチングだった。

初回は制球が乱れているというよりかは、慎重さもあったやろうけど審判との相性が掴めず振ってこない作戦にやられてしまったような印象だ。

ただ同点止まりで終われたことが、勝因だろう。

ここで慌てなかった所に今季重ねてきた自信を見た気がする。

ここ1番の試合で今季の投手の大黒柱として最高のピッチングだった。

足の件が全く問題ない事だけ祈る。

 

澤村の火消し。

ナゴヤで打たれた翌日にあの場面で三振が取れるのはお見事だ!

あそこでソトを抑えられる確率が一番高かったのは間違いなく澤村だっただろう。

肝っ玉の据わった、素晴らしい投球だった。

 

打線もホームラン攻勢で効果的に得点を重ねられ良かった。

どれも貴重な得点だったが、山口が歩いての亀井のタイムリーは効いたやろなと思う。

坂本、岡本、大城、重信と打って欲しい選手に1発が出たのも今後に向け良かった。

特に大城の久々の1発はキッカケになってくれれば最高だ。

 

ということで21日に勝てば決まるという所で、プロ発登板の戸郷が先発!

おもろい事なっとるなぁ!

まぁまぁ、減るもんは何もない訳やからお披露目としてどんだけやれるか見してもらいたい!

楽しみにしとるど!

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

生観戦 坂本がご無事そうで何より 9/19

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

今季の中日との対戦は後半全然勝てず、終わる事となった。

力負けとはこの2試合思わなかったが、結果は連敗。

プレッシャーがかかっていると監督は言っていたが、僕には何故か余力を残したまま敗戦している様に感じた。

このプレッシャーを体験させている事が後に活きてくるから、極端な話今は結果よりも経験させる事に意味があると思ってるんちゃうかなぁと想像した。

無策のままこの時期に打てずに負けが続いているのは原監督らしくないなと。

もしそうなら尻にちょっと火がついてきたど。

チームとしての本気を出してもらいたい。

考えすぎか?3安打じゃ策も糞もないか。

まぁ、20日からの試合で真実は分かるやろう。

そろそろ本領発揮してや、頼むど!

 

試合としてはメルがテンポよく投げ好投した。

そして6回に1点は失ったが球数100球いかずに交代。

これやろな、メルの起用法は。

良さそうやっただけに7回もと思ってしまいがちだが、経験により間違いやなと。

メルの体力面を考えると最善策やったなと。

攻めを意識しての投球やったらしく、良さが出てた!

ナイスピッチングだった。

 

福田に2本タイムリー打たれ敗戦。

勝負した所にまだ余力を残して戦ってるなと感じる。

絶対に打たれたらあかん8回でも申告敬遠無しやからなぁ。

まぁピッチャーを試しているというよりか、大城かな。

リード面を谷繁氏が苦手な所をつくだけの単調なリードと言っていたが、確かに読まれやすいんやろう。

この辺りを勉強したり、感を養ったり、バッテリーコーチと共に高めていってもらいたい。

 

打つ方は坂本でしたな。

スタメンは無いと思っていた。

心配ながら、攻守共に問題なくプレー出来ていて安心した。

打っては2安打1ホームランと、流石坂本といったところだった。

出たら活躍出来るレベルの腰の状態である事を確認出来たのは大きい。

ただ展開的に最後まで出続けなあかんかったのは避けたいところやったわな。

優勝決まるまでは坂本に無理させな仕方ない所もあるので、その辺りを考えても早く決めてもらいたい。

20日からは大事な大事なDena戦。

連敗だけはしない様、山口には本来の投球を期待したい!

ここで本領発揮せんでどないすんねん巨人!

頼むど!

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

生観戦 高橋ナイスピッチ! 9/18

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

連敗となってしまった。

現地にいた感想としては、気づけば負けていたなといった試合だった。

個人的には重苦しくもなく、残塁の山で負けた割には淡々と負けたなといった空気感に感じた。

 

今日の試合、スタメンに坂本の名は無かった。

無理はさせたくない状態なんやろう。

抹消レベルやない事がチームにとって救いだが心配だ。

坂本無しでどこまでやれるかがこの試合大事だったが、ポイントゲッター不在となり厳しい試合となってしまった。

 

それでも先発高橋は最高のピッチングで先制するまで0に抑え続け、6回までノーヒットと1人球場を盛り上げていた!

細かい所は分からないが、ストライクに困る事なく大城の構えた所に意図通りに投げ続けられた事が好投に繋がったんやろなと思う。

ほんまに毎回毎回、着実に成長を続けている。

今日はバントもしっかり決めていたし、課題点をものすごいスピードで改善していける所が高橋の一つの特徴だ。

ええもん持ってるけどこれが苦手やねんなぁと諦めな仕方ない選手が多い中、どこまで隙の無い投手になってくれるか非常に楽しみだ。

今日の高橋に勝ちがつかなかったのは不憫だ。ましてや負け投手。

チーム競技やからこんな事はあるが、打者陣にはこの借りは返してあげてほしい。

ナイスピッチングだった。

 

継投。

塁が埋まっていない場面で大竹を起用。

大竹は最高の仕事をしたが結果は同点に追いつかれる事となった。

詰まらせてゴロを打たせたい投手に内野前進でなく1点OKの守備体型を敷いた事が疑問だった。

1人1殺という作戦だったらしいが、何故同点でもいい計算だったのかが分からなかった。

終盤に出てくる投手が中日に分がある以上、大竹を使ったのなら同点を防ぐ策でいってもらいたかった。

 

2アウトを取った所で田口を起用。

大島との勝負を選択したが逆球をライトスタンドに持っていかれた。

こうゆう場面で絶対的な左腕がいないのは辛いな。

中川も今は不安定な訳で。

まぁそれならそれで大島歩かせて、代打の堂上か石垣なら大竹のまま左右にこだわるのなら大島よりかは怖さはましな藤井、遠藤が出てきたら田口あるいは中川という選択でも良かったかなと結果論ではあるが思う。

 

けども敗因はやはり打線だ。

梅津相手にヒットこそよー打ったが得点は俊太の1点のみ。

けどチャンス作ったとはいえ、期待度が高い場面は阿部と坂本の時のチャンスのみ。

ここで得点出来なかったら今日みたいな日はキツいわな。

単打しか出ない日は厳しい。この長打といった所が勝敗を分けましたな。

 

という訳で負けはしたが、M4に変わりは無い訳やから焦る必要はない。

明日の先発は久しぶりのメル。

継投勝負に又なるのやろうけど、打線の援護でメルを楽に投げさせて欲しいなぁ。

頼む!

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

 

 

M4 9/16

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

Denaが負けマジック4となったが3には出来んかった。

個人的に火曜からのナゴヤドーム2連戦に観戦しにいくから、そこでの可能性が無くなりまぁまぁショックな敗戦だったがそんな事は関係あらへんな。

どこの球場でもいいから優勝してくれたらええ!

出来るだけ早く確定し、心底安心し喜びたい。

 

ということでこの日の試合だが、先発桜井は中4日ながらよー粘り強く投げてくれた!

不安定な立ち上がりやったがラッキーもあり最少失点。

6回のピンチもスタミナも含めキツかったやろうけど、押し出しでの失点のみ。

どっちの点の取られ方も四球盗塁絡みだが、その点だけ反省というか改善してくれたらもっと勝てる投手になるやろうから頑張ってもらいたい。

まぁ6回のマルテ、糸原の四球は1点もやらんという気持ちが強すぎた結果やし作戦的な事で仕方ない。

高山への押し出しの四球は責める気には全くなれんが、強いて言えば高山より桜井の方が余裕がなかった結果かなと。

それも含めあそこでストライクが決まる制球力が身につけば余裕も出てくるはずだ!

明らかにあかんかったのは初回の近本への四球。あれは勿体無い。

難しいとは思うが、2桁勝てる投手に成長しかけているだけに無くしてもらいたい四球だった。

まぁ高山の所で田口や左腕に継投が定石な中、6回投げ切って2失点は素晴らしい!

原監督の評価も高くなってきているだろう。期待には80%近く応えた投球だったと思う。

次は100%以上応えてくれる事を期待する!

 

打線や問題は。

最低限の仕事をする難しさを痛感する試合だった。

今に始まった事ではないが。

小林の投手まで打席を回さない併殺。

丸の三振と併殺以外なら点が入る場面での併殺。

小林の併殺崩れでも同点の場面で三振。

少なくてもこの3つは回避出来る確率は高い失態だった。

なんせヒットはいらんのやから。

それでも難しいんやなこれが。

だからこそ、次の打者なりが救う1打を打って欲しいのだが今日は出なかったということだ。

それに坂本も早く退いた事も大きく影響が出てしまったな。

無事ならこんな1敗全然大したこと無いのだが。

まぁ6回にゲレーロを代える勝負手をうち無得点やった事でブルペン陣の良い阪神相手には厳しくなったわな。

小林が打っていれば大城を出さない選択も取れたというところでそのまま打席に入ったんやろうけど、ゲレーロ代えたのなら勝負にいくべき場面だった。

阿部はあの場面では難しいという原監督のインタビューだったが、向こうも阿部が出てきた威圧感で普段の投球は出来なかったと思う。それなら阿部で勝負でも良かったのかなと後から思う。

あの時はまだ打席には入れる状態やないんかと思ってた。出せるなら出しといて欲しかったなぁ。

敗因はその采配にあったとこの試合は思っている。

6回の高山の場面で続投を選択した事は結果外れたが今のペナント状況、桜井の今後の成長、ブルペンの酷使等を踏まえると悪手では無いかな。

この試合の重要度で采配が変わったんやろな。

 

正直かなり悔しかったが、丸であかんかったら諦めなしゃーない。

坂本が無事であってくれたらそれでいい。

阿部も打席に立てるレベルの怪我で本当に良かったし助かった。

ナゴヤ1戦目は高橋が先発か。

相手は苦手梅津だが、そろそろ爆発せんと気分悪い!

高橋に大量援護で勝ち星を取ってくれれば。

期待しとるでー!

てな訳でナゴヤでの試合の記事は観戦予定の為遅れそうです。

よろしくお願いします。

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

 

ゲレーロよーやった! 9/15

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

阪神に連敗中、昨日の敗戦、阿部の死球、こんな試合を落とすとファンとしても非常に気分が悪いしチーム自体も停滞しそうで不安だった。

そんな試合だったが、しっかり意地というのを見してもらった!

よー勝ってくれた!

最後まで諦めて無かったのは当然ながら、精神的なもんも全く負けて無かった様に思う。

だからこそギリギリ1点上回れたのかなと。

こうゆう試合を今季何度も経験出来ていたからこそ、雰囲気が余計に出てきたん筈やし首位に相応しい勝利だった!

 

試合の話を。

先発は最短で帰ってきた菅野だったが状態は何も変わって無かったように見えた。

初回は3凡で丁寧に投げられてたが、球威は本来のものでは無い。

球威が無いからこそ、際どいところに投げようとしてカウントを整えらずストライクを取りにいった所を痛打された。

その球威の無さは恐らく怪我の影響やろうし、それが戻るまでは無理させん方がええ。

今無理させて選手生命に関わる方が問題だ。

チームとしても今の菅野なら代わりがいない事も無いやろう。今村やメルもいる。

勝ち星は2桁あるが、打者に助けられた試合と球威が戻ってきていた一時期に稼いだもんで今は又良くない。

菅野を邪魔物扱いしている訳では無く、今後の為にも決断した方がいいかもしれない。

降板も自ら申し出たらしいので、状態が悪かったのやろう。

早く戦力になってもらう為にも、じっくりと治療に専念してもらいたい。

後梅野への申告敬遠だがあれは失敗やった。

岩貞を代えて欲しい訳でも無いのに、得点圏のランナーを2人にする必要は無かった。

鳥谷は気の毒やし野球ファンとしては打った事はええ事かもしれんけど、菅野が今の鳥谷に打たれた事もらしくない。

痛い同点打やった。

 

降板後、ブルペン陣はよく昨日の今日にも関わらず5イニングを1失点に抑えてくれた。

特にマシソン、デラの3凡で終わらす投球は素晴らしかった。

マシソンの評価が難しいが、今日みたいな接戦で負けている試合にはありがたい存在かもしれない。

ムラは今年あるが、今日は良い日だった。

 

続いて打線だが初回から岡本が先制タイムリー!

ミートに徹してあの打撃が出来る事により、又成長というか引き出しが増えもっとチャンスに強くなれる可能性があるなと思った。

走塁に関してはアシストしたつもりかもしれないし何とも言えないが、結果的にはあのタイミングなら3塁までいかない判断の方が良かったやろうと思う。

で貴重な追加点となる坂本の1発。

打ち出すと止まらん時もあるから、坂本にはキングを取れるよう期待する。

ここまでは良い流れの中入った得点。

こっから又ゲレーロが犠牲フライ打てんと無得点など嫌な流れだったが、雰囲気を一変させたのは石川の1発だった。

まぁ飛びましたな!代打では打席での感覚をデータと共に大事にしていると言っていた通りの内容だった。

 

で今日の主役のゲレーロはんの逆転2ランでとどめを刺した。

色々悔しかったやろう。

あの涙に感じるものはファンもチームとしてもあったやろう。

阿部が病院行きと暗くなってもおかしくない雰囲気から、最高の盛り上がりにしてくれた!

名誉挽回のチャンスを見事に掴み、チームに勝ちを呼び込んだ!

これで20号。来季もおってもらいたい数字になってきたと思うけどなぁ。

選球は不調の時期でも出来ている事の方が多かったし、状態というより技術が上がっている!

そしてカーブを捨て切り浮いたストレートを一発で仕留めたゲレーロの勝ちや!

よーカーブ我慢出来たなほんまに。素晴らしい狙いやった!

最後まで我慢し使った原監督も大したもんや!

その後の俊太の粘っての四球も自分の仕事をきっちりする意識があり非常に良かった!

これでデラも調整が上手い事しやすかったと思う。それも意識しての粘りやったら素晴らしい。

こんな細かい野球を出来る選手が下位にいる事も又ええこっちゃ!

 

ということで劇的な逆転勝ちでM5まできた!

これでもっともっと勢いに乗って、石川やないけども早いこと優勝を決めてもらいたい。

阿部が心配だが、チーム一丸となりええ試合が出来る事を期待している!

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

死闘での敗戦。 9/14

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

煮えきらん敗戦や。

ブルペンデーやゆうて相手はジョンソンで敗戦でもかまへん状況ではあるが、非常に悔しい負け方や。

CSの事を考えても悪い敗戦とは思わないが、今季最後の最後まで広島にこんな負け方するとは。

今日はマジック減らせ無さそうやな。

勝ちきらんとあかん試合やった。

 

先発というか1番手の澤村はジョンソンへのボール先行以外完璧だった。

それでも予定通り3回でマウンドを降りる。

下手な事して次の投手が準備不足やったり澤村が今後使いにくい状態になる方が避けたいところやから、これに関しては良かったと思う。

京介も1発打たれはしたが2イニングを試合を壊すこと無く投げたので5回までは想定通り。

ここからおかしくなりましたな。

まず2点勝ってる場面でマシソン投入。

まぁ最近の信用度なら使うならここという場面で問題なし。

ただ2アウトからヒットを許し菊池にも四球で降板。

ここで鈴木相手に大竹を起用するが炭谷のリードに大きく疑問が残った。

マシソンの時からいや最初からそんなところはあったが、昨日小林がインコース攻めで抑えていた事も知っている筈やのにほぼアウトローの要求で打たれている。

この鈴木対大竹の場面でもそれは変わらなかった。

いやいや、大竹のシュートで鈴木を打ち取る計算でマウンドを託したのは明らかやったやろ。

狙われて1発打たれたらあかんから交わしていったんか知らんけど、抑える事も出来んし狙われて打たれる確率はすこぶる高かったやろ。

シュート要求が0で追い込んでから打たれたのには頭にきた。

もし炭谷が悪くないとしたら、ブルペンでシュートの質がかなり悪かったから使わなかったということやろうけどそれなら大竹を起用した首脳陣が悪い。

大竹を起用した以上、大竹の打ち取れる球で勝負してもらいたかった。

1発警戒のみが理由なら結果論でなく失敗やったなと感じる。

それが理由ならマシソンから大竹に代える必要もなかった。スプリットを持っているマシソンの方が1発は浴びにくいやろう。

で打たれて大竹交代。無茶苦茶や。誰をワンポイントで使っとんねん。

代わった田口も要求のまま投げ逆転タイムリーを浴びる。

スライダーでもし四球になっても長野と勝負でいいという選択肢は無かったのか。

そこにも疑問は残る。

昨日の小林の工夫が台無しになった。

中川の時も一緒。

最後は大城が後ろにそらし終了とこの日の負けは捕手に大きな責任があった試合だったと思う。

3人体制で戦ってきた今季、その結果が良かったので小林の体力維持の為にも2人には頑張ってもらわんと困る。

この日の反省を次戦以降きっちり活かしてもらいたい。

 

続いて打線だが素晴らしい粘り強さだった!

先制された直後に逆転2ラン。

逆転された直後にチャンスで大幾の鋭い当たり、結果は正面でアウトだったが紙一重だった。

7回の岡本の追い込まれてから低めの変化球に我慢しての同点タイムリー。

守備での好補、冷静なワンバン送球も素晴らしかった。

で土壇場でフランスアから丸の同点タイムリー。

ここだけ見てもすごく打線の調子は良い。

 

ただゲレーロの状態が悪い。

選球もそこそこ出来ているし、悪い癖は出ていないのにタイミングが合っても甘い球を捉えきれない。

ゲレーロの2打席で犠牲フライ1本でていれば勝っていたやろうと思うだけに悔やまれる。

だがゲレーロに代打出しとけばという意見もあるが、結果的にはその通りなんだが打てると思うわな。

ここで打てば復調するかもしれんし、左腕相手ということもあり左の代打は厳しいという見方は正しい気がする。

まぁ、7回に阿部ならと強く思ったりもするが。

あそこで勝ち越しやサヨナラを決められなかったのは非常に痛いが、責任はゲレーロやなく捕手の方が大きいやろう。

力負けのゲレーロ、小林の工夫を活かしきれなかった炭谷と何度も見てきたパスボールをした大城、捕手陣は責めたくなるわな。

 

最後に岡本の満塁でのレフトフライ、あれが入っていればという気持ちも少しある。

岡本を責める事など全く出来ない試合だったが、あそこで後ひと伸びしスタンドインできる様なツキと技術を持った選手にこれからなっていってもらいたい!

 

ということで悔しい敗戦でしたが、切り替えていくしかない。

阪神戦初戦は菅野。

怪我の心配はあるが、18番を背負ってる男に前日の悔しさを晴らす様な投球をしてくれる事を期待する!

頑張れ菅野!

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

ナイスバッテリー! 9/13

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

Denaにええ形で勝ち越せ一気に優勝まで乗っていきたい中、広島との初戦を集中力を切らす事なく勝つ事が出来た!

この時期に絶不調の選手なしで戦えている事は非常に大きい。

M6といよいよだが、優勝経験の無い選手がより結果を残しやすくする為にも主力やベテラン達には頑張ってもらいたい!

 

という事で今日の試合だが、展開的にもいい試合運びだったと思うが何よりバッテリーが素晴らしかった。

山口も初回から離脱前の様な肩の力が抜けた投球で復活を予感させた。

コントロールもまとまっていたし、直球にも力があったのでキレの良いフォークが最高に活きていた。

プロ野球ニュースで谷繁氏が言っていた、手首を立てて投げられていた事が良かったんやと思う。

確かに最近より遥かに直球、フォークのキレが良かったのでこの辺の修正をしたんやろなぁ。

意識してやっていたのなら、又山口の安定感が戻ってくると思うので非常に心強い。

展開的には5回の小園を三振に取り野間を併殺に打ち取ったところと、7回のピンチを無失点でいけたのが良かった。

 

その好投を引き出した小林のリードにも今日は変化を感じた。

同じ打者に打たれない事が最近の巨人の課題となっているが、その意識が大いに感じられた。

今までではあり得ないぐらいインコース中心に攻め、西川をノーヒットに抑えたあたりに凄みがあった。

鈴木をインローのストレートで三振に取ったり、反対に長野にはアウトコースのみで抑えにいったりと工夫というか新しい引き出しが増えた様に思う。

原監督は會澤への四球連発を山口に向けてちょっと苦言していたが、無理から勝負にいく事も大事だが小林の新しい工夫にも思えたので個人的にはこの日は良い印象だった。

大城を正捕手として期待していたが、現レベルでは何ランクも上の捕手だなと再認識させられた。

ナイスリードだった!

 

打線の方はちぐはぐなところもあったが、先制中押しだめ押しと一応理想通りに得点出来た事が勝ちに繋がった。

初回の岡本のタイムリーも4番としてチャンスに期待出来、相手に恐れられてきたからこそ打てたヒットに思う。

岡本が不振から抜け出た後は一皮向けた感があり頼もしくなってきた。

 

小林の押し出し死球も効いた。

2アウトから8番で得点出来ると大きい!

甘い球を見逃していたのは勿体無かったが、粘り強かった。

 

こっからや、どっちが次の1点を取るかという場面でこの日絶好調の阿部がタイムリーを放った!

めちゃくちゃ貴重な1点だった。

取られた後に2アウトから得点、この1打で山口の出来を考えてもかなり有利に試合を運べやすくなった。

打席内容を見ていても調子はすこぶる良さそうだ。

大ファール後の四球もあったり、大活躍だったといえる。

優勝手前のこの時期に絶好調な状態にしてくる阿部は流石だ。

まだまだ頼むど慎之介!

 

で最後の追い込みをかけたのは増田!

完全に走塁のスペシャリストになっている!

牽制されながら完全に盗み、平気で3盗も狙ってくる。

相手をかなり追い込むあの走塁は代わりがいないレベルにまで到達している。

陽の好守といい、チームの各所にスペシャリストがいるのは大きな強みだ!

本当に最高の仕事だった!

 

明日はブルペンデーで澤村が先発。

相手がジョンソンと厳しい相手だが、先制し有利に試合を運んでいきたいところだ。

本格的なブルペンデーは初めてやと思うので、どんな風に継投していくのか見ものだ。

まぁでも澤村が0あるいは最少失点で抑えられれば後はいつも通りやろうから、頑張ってもらいたい。

まだまだ乗っていくど!

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら