生観戦 弱点全て吐き出した 10/23

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

3連敗で後がなくなった。

今日だけでなく3戦全てで今季の悪い意味での集大成というか、全ての弱点が出てしまった。

中継ぎ陣の崩壊、後1本が出ない打線、上位打線の打てなくなったら長い停滞、それに加えエラー、走塁ミス。

ソフトバンクが強いのも確かかもしれないが、巨人のチーム状態がとことんまで悪いのもこれまた事実だ。

ただ生観戦していたから見えた話だが、巨人の守備練習はポロポロしたり悪送球あったりとピリッとしたもんがまるで無かったし、大袈裟に悪くいうと遊びの延長線ぽさを感じざるを得なかった。

それに比べソフトバンクの守備練習は特に松田が目立ったが大袈裟でなく全員が機敏な動きでやっており、試合前に万全の状態に調整しようとしてるんやなという意図を感じた練習風景だった。

巨人は楽しそうには練習していたのでこれはこれで大事な事なんかなとチームの個性のように思おうとしていたが、比較で正直不安やなという思いも強くあった。

この辺からソフトバンクは抜け目のないチームやなと。

締まりのあるチームは強い。巨人もその辺の意識がもっと高くなってくれればと期待する。

 

で今日の試合だが、先発は高橋。

負けたら王手をかけられる試合をルーキーに任せなあかんかったのがまず苦しいスタートだった。

高橋はCSでもやってくれたので期待出来る選手だと思うが、ルーキーには変わりないだけにもう少し楽に投げさせられる状態が理想だった。

まぁそれでもよく頑張ってくれたと思う。

グラシアルの1発は四球を出さない意識からど真ん中、デスパイネのタイムリーもカウントを取りにいった甘い球を通打された。

 けどイニングは投げれなかったが試合は壊さず2失点。

酷評は出来ん。

柳田を打ち取った所で継投でもとは思ったが、裏は高橋からの打順ということで投手を代えん選択をしたのだろう。

結果論丸出しでいうと後手後手になってしまった。

 

鍵谷はよく抑えてくれた。

 

ほんで第2先発的に戸郷を起用したが、こちらも高卒のルーキー。

内川に打たれた事で狂いを生んだかな。

あんな打たれ方してなかったからなぁ。

で甲斐に四球、これは痛かった。本当ならここで代えてやりたかった。

でバント処理エラー。岡本もカバーしてやる事は出来なかった。

長谷川にはなんとか犠牲フライで2アウト目とるも今宮の内野安打でツキは戸郷に味方しなかった。まだ代えない。

なんか試合的には博打で抑えれば流れがくると、そのリスクも戸郷が成長するならと受け入れたのかなといった采配に見えた。

ここは日本シリーズや、厳しめの采配が見たかった。

四球、タイムリーで4点差。

交代となった。

戸郷は責められへん。

高卒ルーキーに託さざるを得なかった、中堅陣が不甲斐ない巨人の弱点だ。

宮國、中堅ではないけど鍬原、桜井。頑張ってくれよ。それしか言えんのやから。

この4点差の壁はでかかった。

 

打線の方は亀井が復調してくれ良かった。

後は坂本、丸。

ここが巨人の強みや。

ここが打てんかったらそら強いチームにかてん。

頼む、きっかけを掴んでくれ。

最後に増田の暴走。

最悪だった。今まで超積極的に走り全てと言っていいぐらい成功してきた。

いつか来るはずの暴走の悲劇だった。

この経験は増田に大きな影響を及ぼすはず。

絶対に負けず、大きな糧として最高の走塁をもっと出来るようになる成長を期待する。

 

以上!   
  
  ご覧下さりありがとうございました。   
  
  賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!   
  にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ   
  にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435   
  2018年途中からしていた前ブログ   
  https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

コメント