耐えるのみ 7/27

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

長いトンネルに入ってもうとる。

2.3.4位の猛追をうけとる。

ただ首位は巨人。

この時期を耐えるしか優勝はあらへんということや。

4年優勝してないチーム、抜けて強いというのは勘違いやったということ。

ここまでチーム状態が悪い、歯車が合わんというのは誰のせいにも出来なくなってきた。

采配、リード、4番、満塁やチャンスでの後1本、それの戦犯を探す事よりそんなミスや不調があっても全員でカバーし合って勝てる様にならんと。

首位にいる間に歯車が戻ればこれ以上ないし、仮にもし追い越されても僅差なら射程圏内で又追い越せばいい。

ずっとこんな状態のままシーズンが終わる事などないに等しい。

耐えて、耐えて、最後勝てればそれでいい。

近年に比べれば、巨人にとってはおもろいペナントや。

明日からも、来週からも最善を尽くし勝負の時期に歯車が合うように願いたい。

 

ということで今日の試合だが、まず序盤の今村の好投や好守、丸の先制弾で良い形で試合を進められた。

2回も2アウトから立岡がタイムリーでチームの雰囲気は良かったと思う。

ただそこからチャンスで後1本が出ずに雰囲気が元に戻る。

まぁこうなるのが、今のチーム状態だ。

ほなら5回に相手の陽気助っ人に初ヒットを打たれ2アウトから北條にタイムリー。

これが痛かった。あの陽気助っ人で阪神が乗ってしまう。

流れが向こうにいった瞬間だった。

今村も良かったのに、6回2アウトから四死球を出し降板。

大竹が凌いだが、この交代が負け試合に進み始めた様に思う。

采配ということでなく、今村が乱れ始めたのがもったいなかったという意味で。

今日の今村はかなり良かったからなぁ。

で7回澤村がまたしてもマルテに同点弾を浴びる。

痛すぎる一発だったが、それに終わらずあの陽気助っ人が飛び出して喜んどるやんけ。

これが阪神を乗らせる事になる。

矢野監督が作った陽気な雰囲気は偽物くさく余り脅威ではなかったが、ソラーテゆうのはホンマもんな陽気さやからチームを乗らせるんやと思う。

やっぱり打者としてというより、この助っ人は絶対に抑えんといけない相手だ。

その後はチャンスを作るも伏兵達が凡退し試合終了。

亀井が1番なら今日の試合勝てていたかもしれない。

若林の1番、亀井の5番は今も変わらず賛成なのだが、替えたらこんな試合がくるという不運。

炭谷のあたりでサヨナラできないあたりは、まだまだチームにツキが無い象徴だ。

交流戦から前半戦終わるまで幸運も多々あったので、そらこんなに無い日が続くのもあるやろう。

この不調を味わい思うのは、やはり勝てる試合は確実に取らんといけないということですな。

隙を見せ過ぎた、巨人は。

立岡や若林に代打阿部を出さなかったところは、チームに勢いをつける意味でも託した方が今後に生きると考えたのだと想像していた。僕は賛成だった。

まぁ上手い事いかんかったんやから、悪手ともいえるが。

調子が良さそうな非レギュラー選手の立岡、重信、ゲレーロの使い方で勝ちを拾えそうな気がする。

個人的にはゲレーロにもう一度期待したい。

後岡本が7番でスタメンだったが7番やと十分怖い打者だ。

後ろが捕手のパターンが多いだけに、今日みたいに四球が増えるやろうけどこれも貢献の一つだ。

今年の岡本はチャンスメイクしてるイメージの方がでかい。

もっとチャンスで打てる自信がついた時に一つずつ打順を上げていけばチームにとってプラスだ。

期待してるど岡本!

 

ということで連敗が続いてますが、焦るのはもっと後にしよう。

まだ首位、まだ優勝を狙える位置にはいる。

チーム状況が又良くなる可能性の方が高いさ。

その時に首位にいて、そっから逃げ切る形をとれる様頑張ってこの壁を乗り越えてくれ!

ずっと絶好調で優勝が決まり、短期決戦に挑むよりかはこっちの方が良いかもしれん。

とにかくプラス思考に捉えた今回の記事でした。

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

 

 

 

コメント

初めてコメントさせていただきます。
巨人がこの状態で、怒って個人を吊るし上げているSNSが多く、そういうのを見ているとなんだかどんどん冷静になってしまう自分がいます。本当ははらわたが煮えくり返っていたりしますがね。こちらのブログを読ませていただき激しく同意してしまいました。

多分、先週広島にうつされた病気が治らないとダメでしょう。完封とかサヨナラ勝ちとか・・・今日はそのチャンスだったのに、いつもは普通の打球を逸らしてるような人が超美技でサヨナラ出来ず、ああ、勝てないようになってるんだと思いました。ただ、一つかみ合うようになれば・・・と思うのですがね。

来週は本当に試練のカードですが、逆にチャンスでもあると思っています。
采配云々は、確かにありますが、今まで上手くいっては「名采配」と言われてきたことと紙一重だと思いますのでね・・・。まあ、ナカジと田口君の使い方だけは納得してませんが。

明日はスッキリ勝てるといいですね。

  • BH
  • 2019/07/27 23:00

はじめまして。
ご閲覧、コメントありがとうございます。
激しく同意とは、嬉しい限りです。
感性が似ているのかもしれません。
とりあえず大勝という形で連敗を止める事ができました。
今日は田口をベンチ外にするなど、遅くはありましたが対処はしていました。
戸根、高木が戻ってきたので田口の酷使はマシになるかと思っています。
来週の試練に向け、キッカケになる可能性もある勝ち方だったと思います。
広島に狂わされた分、広島戦で勢いをつけてもらいたいですね。
今後ともよろしくお願いします。BHさんのサイトも見せていただきます。

  • 関西Gたらこ
  • 2019/07/28 19:43