切り替え 8/23

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

今日からDenaとの3戦、1日空いて広島との3戦と大事な試合が続く。

この大事な6戦の初戦は黒星スタート。

余裕を持って戦いたいという気からいきなり敗戦は気味は悪いが、実際はそんなに痛い敗戦では無い。

前回3タテされていた悔しさからやり返して欲しいと期待していたが、そんな事より優勝する方が大事だ。

その為には最低1つは取る、勝ち越し出来れば更に有利になる。

そう切り替えて明日から戦いを観戦していきたい。

 

ということで試合の話を。

桜井はこの6戦を天王山やと言っていたそうだが、それが重荷やったかなぁ。

プロでは初めての体験やから仕方ない。この経験が更に桜井を成長させるやろう。

こうゆう場面がこの先ペナントでもCSでも日本シリーズでもある。

その時にリベンジしてもらいたい。

初回の投球を見ていて疲れてるなという印象だった。

中畑氏が言っていた通りストレートを投げさせられない状態だったのも確かだろう。

それで逃げの姿勢に入ってしまい四球連発。覚醒前の桜井みたいだった。

ソトの1発は苦し紛れに投げたストレートの失投を完璧に捉えられた。

小林があのカウントでインコースを構えた時に嫌な予感はプンプンしていたが現実になってしまった。

多分ボールでええよというサインだったと思う。

ただストレートが良くない桜井には失投する危険性は充分あった。

あそこで無理から勝負するくらいならロペス、佐野にも出来たはずだ。

このあたりはちぐはぐだった。

ロペス、佐野に危険を感じ避けたのならソトも避けて怖さがだいぶ減る戸柱勝負という手もあった。

連続四球なだけに賭けではあるが。

まぁ結果論で上手いこといかんかったなということだ。

2回も2アウトから2ランを打たれ完全に主導権を握られた。

だが3回の投球はらしさを感じ良かったので、疲れというよりかは空回りやったんやろう。

そのあたりは安心した。

桜井は強気に勝負させてなんぼの投手だ。小林もそのあたりが改めて分かったやろう。

こんな投球は続かないと思う。

前回もようけ投げてたし、今回早めに代えたのは良かったかもしれない。

次回登板はこの借りをきっちり返す投球を期待している。

 

中継ぎ陣は見事だった。

田口は3イニング完璧か。負けたのが勿体無いナイスピッチングだった。

マシソンはそこそこ良かったがまだ完全に元の信頼出来る感じでは無い。

今日みたいな楽な場面での登板でまう少し様子を見てもらいたい。

宮國も今日はかなり良かった。ソトへの四球は余計だったが球はキレていた。

ビハインドで宮國は戦力になる可能性を秘めている。

澤村も使い過ぎが気になるが完璧だった。

勝ちパターンとしてのみ使う方がそろそろいい。

 

打撃陣は今日は完敗。

東に全く合わなかった。審判との相性も抜群に良かったし仕方ない。

坂本の状態は気になるが、経験豊富なだけに近いうちにどうにかしてくれるやろう。

待つ以外に良策はない。ただ怪我等あるのなら軽度の内にスタメンから外すのも必要かもしれない。

コンディションだけは最大限の配慮をしてもらいたい。

 

ゲレーロは良かった。

まだまだ好調を維持している。

あのタッチアップの判断は元木コーチの判断ミスやと思うが流れを変えたかったんかなぁ。

ノーアウトやっただけに痛かった。

まぁ結果どっちにしても勝てては無いやろうけど。

 

てな訳で打てん日に先発が早い回から炎上するという惜しさもない負けで良かった。

中継ぎ陣には勿体無い事をしたが、桜井を早く代えた意味もそこそこ大きかったやろう。

切り替えて明日は勝ってくれ!

高橋か。どんな成長を見してくれるのか期待している。

この大事な戦いにルーキーがどこまで自分の投球が出来るか楽しみだ。

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

 

中日戦、勝ち越し。 8/20.21.22

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

更新遅れ申し訳ありません。

 

ノルマ達成というか、下位チームに取りこぼしては勿体無い中で勝ち越せて良かった。

ゲーム差を縮める事なくいけた事も優勝への追い風だ。

この3連戦は守備力で勝敗が決まり、走攻の良さが目立つ今季の巨人だが守備力も大事だなと改めて思わされた。

 

まず1戦目だが先発のメルは本調子では無かった。

それでも粘り強く相手の拙攻にも助けられ、追いつかれ無かった事がなんとか勝ちに繋げられた。

けどこの内容じゃ上位チームには通用しない。

勝てた事はツキがあっただけやと、修正してもらいたい。

 

中継ぎ陣は1点差の4イニングを無失点で抑え素晴らしい勝ち方だった。

ここが去年までとはえらい違いだ。

特にランナーを置いた場面での登板を乗り越えてくれる鍵谷の存在は大きい。

去年まではそんな投手はいなかった。

田口、澤村も去年までとは全然違うしデラも大当たり。

接戦を戦える様になったのが今の順位をたもてている所だ。

よくやってくれている。

 

野手陣達は丸の先制打、重盗が効いたのは言うまでもない。

不調の丸が打てた事も良かったし、下位打線になっていく中で後1点を采配で取りにいった所は抜かりなく大きな追加点だった。

岡本の状況判断の出来た走塁も巧かった。

けど大野を打ちあぐねていたし、メルも不調で負け試合だったと思う。

そこを亀井の大ファインプレーで逃げ切れた。

なんちゅう守備力や。亀井の走攻守のレベルは確かにそう簡単に若手が勝れるもんやない。

亀井が勝たせてくれたと言える素晴らしい完璧なプレーだった。

亀井に無理させているのは良くないが、頼りたくなるわな。

怪我だけは勘弁やで。頼む。

ピッチャーライナー後のメルの送球が逸れたのをベースタッチでアウトにした岡本の状況判断も良かった。

 

 

2戦目は菅野が先発。

本調子では無かったと思うがそれでも高レベルに試合を作れているところを見るとだいぶ戻ってきたように思う。

なんやかんや2桁勝つ菅野は恐るべしだ。

 

打線は岡本が4番の余裕を感じる軽打での2打点は大きかった。

2アウトからの打点は非常に値打ちがある。

本人も自画自賛の勝負強さだった。

試合展開を読んだ打撃が出来ているのがすごい成長だ。

好調だがレベルアップしたようにも感じる最近の活躍ぶりだ。

岡本が打つと試合がおもろい。

巨人の顔になりつつある!まだまだ大きくなる岡本を見たい!

期待している。

阿部ゲレの1発も展開的に相手へのダメージはデカイ。

ナイスバッティングだった。

 

で3戦目の敗戦。

守備で負けたと思ってしまうわな。

まぁ毎試合全選手がミスしない訳がないんやから、どうせミスするなら勝ち越しを決めた後の試合で上位チームが負けていた日に谷間のヤングマンで、ミスが複数個重なっていた日で良かった。

切り替えてやってもらうしかない。

エラーが全て得点に絡んでしまった。

若林はセカンドの守備苦手そうやのう。打てると踏んで目を瞑って若林に賭けるか増田で堅実にいくか。

単純計算で増田やと思ってしまうが、終盤に増田を使えるメリットはでかいからなぁ。

若林に頑張ってもらうのが一番良い。慣れてくれ。

 

打線はそこそこ好調を維持してくれてるし安心だ。

大城があの満塁のチャンスで打てていたら勝てたかな?

勝負所やった。しゃーない。次は頼む。

 

岡本の一発は凄かった。

4番の飛距離そのもの。

頼もしなってきたで!

 

ということで無事勝ち越し成功。

次はDenaとの大事な3連戦。

エース級を当ててこられるが、この間3タテされた鬱憤を晴らしてもらいたい。

ここで差を広げて戦意喪失させる事が出来ると試合数を考えてもだいぶ有利だ。

巨人のペースで試合を進められる事を期待している。

今のチーム事情ならいける。3タテ返しや巨人!頼んだど!

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

 

 

 

勝ちきった! 8/18

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

取りこぼす事なく強い野球で3タテする事が出来た!

不調選手やコンディション不良選手がいる中で、全員でカバーし合い勝つ事が出来ているのは非常に良い事だ。

好調な選手が多いとも言えるが、自身の担っている役割りをしっかりとこなそうという意識があるからこそ結果が出ているように思う。

首位固めを本格的にしていかなくてはいけない時期に役割りを分かっている選手が増えてきている事は非常に心強い。

 

ということで今日の試合だが、まずは先発山口。

前回登板と比べると相手が違うとはいえ、だいぶ普通の状態に戻ってきている。

特にフォークは本来のキレだった。

ただスタミナ面に関しては、まだ戻りきってないのだろう。

それでも7回を投げきらせようとしたということは山口の立場役割りがある中で、それぐらいはしてもらわないと困るという首脳陣のエールだ。

厳しい部分も病み上がりであるやろうけど、応えられる様な状態に早く回復する事を期待する。

展開としては6回を最少失点で切り抜けられた事は大きかった。

今日はフォークを決め球として機能さす為にストレートが多くなったが、頼っていたのはフォークだった。

どちらも一級品な山口ならここまで困らなかっただろう。

今日の続投は点差的に問題なかったと思うが、山口本来の投球が出来る様になるまで次回以降代え時も大事になってくるやろう。

優勝に必要なピースには間違いないので、無理ささない方針で待つという選択肢も候補には入れてもらいたい。

とはいえ今日の6.3/2回を追いつかれずに3失点はナイスピッチングだった。

 

ピンチで継いだ大竹、田口も落ち着いてよく抑えてくれた。

最高の火消しだった。

気持ちで負けていないのが見ていて分かる。

どっちも疲れが相当あるやろうけど、上手く体調管理しながら勝負所の今を乗り越えてもらいたい。

ナイスピッチングだった!

 

打線はまずは増田やわな。

ここぞで勝負強い打撃が出来て良かった。

伊達に育成から這い上がった男やないわ。

2.3盗も四球の選び方も素晴らしかった。

セカンド候補は山本、若林と出だしは勝負強かった。

増田にはこれを継続してもらいたい。

3人の中では一番メンタルがしっかりしてそうなので、持ち味を積極的に長く出していけるよう頑張ってもらいたい。

山口の打球での判断は難しいところなので、しっかり自分で整理して総合的に良かったのか反省所なのかを考え次の試合に挑んでもらいたい。

流れを呼びこむ最高な仕事ぶりだった。

 

岡本も4番らしい完璧なホームランだった。

あのカウントで狙ってあの飛距離でスタンドに入れられるとなると相手には非常に脅威だ。

又岡本が4番として一皮向けた成長を感じる打撃だった。

全打席で内容がすごくいい。

4番としてまだまだ頑張ってくれ岡本!

 

ゲレーロのタイムリーは勝ちに大きく近づく一打だった。

明らかに阪神に流れが傾きそうな中でこうゆう追加点が取れるチームは強い。

高めが打てる様になったら、選球眼もよくなってきているし本当に怖い打者だ。

岡本、阿部の後にずっと置いとける様な活躍をこれからも期待している。

 

この3連戦で2位とのゲーム差を広げる事が出来た。

この調子で勝てる試合は落とさない戦いを続けて、差を広げ続けたい。

その為にも明日の休み兼移動日は出来るだけ、心身共にリフレッシュ出来るよう努めて火曜からまた頑張ってもらいたい。

大事なの戦いはまだまだ続く。頼むど巨人!

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

高橋で勝ち越し! 8/17

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

いやー広島に勝ち越した勢いそのままに、阪神にも勝ち越しが決まった。

状態いいねが流行っとるけども中川、戸根、マシソン、炭谷と状態悪く試合に出れんのによーやっとる。

久しぶりに本当の意味での選手層の厚さを感じる。

 

ということで試合の話だが、先発高橋は成長しとるのう。

前回良かったところを続けられている事に安心感とこれからの期待感が高まった。

ほんで初回のピンチをなんとか切り抜けるあたりは、春ごろのまんま粘り強い。

現巨人の投手であまり似たタイプの投手がいないだけに、高橋に安定感が出てくるとチームとしても強みになる。

不安要素は癖が見破られていそうだということで、これから直そうと努力するんやろうけどそれに意識がいって今の良い形が崩れていってしまう事だ。

ただほっておいていい様な事でも無いので、簡単に無理がない程度に直してもらいたい。

本格的に直すのは時間がかかるやろうから今オフにでもじっくりやってもらいたい。

今日のようなピッチングができるとなると、戦力やから下でやなく1軍にいながら克服してくれる事を願う。

展開としては勿論初回のピンチを脱したのはでかかったが、2回にはすぐに立ち直り4.5回と先頭を出しながらも落ち着いて投げられていたのが勝ちに繋がった。

1軍の雰囲気にもだいぶ慣れてきたんか先頭出しても余裕があるのは心強い。

まだまだルーキーということで課題はあるが、それを抱えながらでも抑えられる力があるというのは流石ドラ1だ。

優勝争いに欠かせないと言われるぐらいまだまだ活躍して欲しい。

目指せ2桁勝利!期待している。ナイスピッチングだった。

 

打線の兼ね合いで6回で降板となったがその後を継いだ、澤村、京介、鍵谷、デラでなんとか逃げ切った。

京介は打たれはしたがランナーためて降板よりソロ2本だった事は救いだった。

澤村も球威があるからとも言えるが、高山がボール球に手を出してくれたのは助かった。

まぁそれを差し引いてもかなりストレートに強さがあるので、そう簡単には打たれないやろう。

そこらの速球派の助っ人投手より、頼り甲斐がある投手になってきた。

鍵谷も安定感あるし、デラもナイスピッチングだった。

中継ぎも四苦八苦しながらもここにきて、ようやく戦えるようになってきた。

ある意味勝ちパターンの投手だけ良いのではなく、そこそこのピッチャーが揃ってきて全員で抑えられるのは長続きしそう。

この整備が整ったのは首脳陣の腕だ。

後は中川、マシソンが本来の投球ができるのを待つのみ。

 

打線は坂本の先制の1発が効いた。

近本の2つの盗塁等で無得点ながら嫌な雰囲気だっただけに、西から初球をホームラン出来たのは展開的にはすごく大きかった。

原監督の言葉通り、あれでチームが締まった。流石キャプテンといえる見事な1発だった。

キャリアハイか。まだまだいける。打点、ホームランどちらのタイトルも獲得し優勝に導いてもらいたい。

それにチャンスを生かしきれなかった次の回を3凡に終わらせたファインプレーも流れを引き寄せた。

好守共に今日は坂本が流れを呼び込み勝利。

4番の次の日はキャプテンと非常に良い流れだ。

 

ゲレーロのバント成功後のコメントでチームの為やと言っていた事に安心した。

不貞腐れたら又調子落ちるんやないかと思っていたが、首脳陣のゲレーロへの扱い方チームメイトの接し方はピカ1だ。

チーム全体で戦えている。これは強いチームやと言える。

その後にタイムリーやからほんまに状態ええ。このまま選球眼がいい状態を維持してほしい。

 

岡本、阿部の新旧4番で若林の凡打をカバーする大きい追加点が入った事も良かった。

 

最後に若林は猛省や!

猛省してこの凡退を絶対に生かすんや!それしかない。

ええ経験値にして、成長に繋げてもらいたい。

 

選手は連戦後に移動と大変な中よくやってくれている。

怪我だけには気をつけてプレーしてもらいたい。

日曜は山口が復帰後2戦目の登板。

本来の投球に戻っている事を期待したい。

菅野が良くなってきたので山口も本来の投球が出来るなら、首位固めにものすごく有利だ。

頼むど山口!頑張ってくれ!

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

 

 

岡本! 8/16

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

いやー接戦でしたなー。

よー勝ってくれた。

中川がベンチ外、ほんで戸根も抹消となった中で粘り強く勝てたこの1勝は大きい。

チームで勝つ野球が出来る様になってきた!

 

という事で今日の試合だが、4番の岡本が役割通りの最高の仕事をやってのけた。

高橋も好調でほとんどがストレートにタイミングが合っていなかった。

坂本ですら。丸も翻弄されていた。

そんな中で岡本が打線全体が困っていたストレートをライトスタンドに逆転2ラン。

これぞ4番といえる一打だった。

1打席目も肘を巧く畳んでスイングしてヒットを放っており期待度の高い打席だったが、真ん中低めをライトスタンドに今季の成長を示す見事なホームランだった。

ここぞで打てる4番になってほしいからこそ、嬉しかった。

そしてそのホームランのみで勝つという、4番の重みもある一打になったんやないかなと思っている。

4番の打点がひっくり返されにくいというのが、理想的な4番打者だと思っているので良かった。

ただ自打球後精彩を欠いていたような見えたので心配だ。

無事であってほしいし、軽度である事を願う。

骨折では無さそうだが、影響が続きませんように。

今でも強いが怪我に強くあってくれ!頼むど4番!

勝負強いナイスバッティングだった。

 

 

先輩桜井も粘り強く投げて、勝利を呼び込んだ。

初回のピンチを慎重にいき、それで最少失点で抑えたのだから大したもんだ。

狙い通りだ。

冷静さを忘れないからこそ出来る投球だったと思う。

調子は悪かったと思う。シュート回転も目立っていたが小林のリードも冴え抑えられた。

チーム全体でだが、乗せてはいけない大山を完璧に抑えられた事が勝因だ。

内容、球数を見ても5回で終わりでもおかしくない中6回そして後1アウトを取るとこまで投げ抑えたところはチームを救った。

安定感抜群のナイスピッチングだった。

 

継いだ京介も完璧な投球で相手を寄せ付けなかった。

回跨ぎで福留には不運に内野安打を打たれたが、ナイスリリーフだった。

戸根が下にいってしまったので余計に京介の存在が大事になってくる。

今までの様な使い方をしている場合ではない。

便利屋ではなく、勝ちパターン寄りに使っていくべきだ。

京介にはこれからも痺れる場面で頑張ってもらいたい。

よーここまで成長したな。

ナイスピッチングだった。

 

大竹もあのピンチをこれ以上ない形で切り抜けるんやから恐れ入る。

ベテランに連投と心配ではあったが、それを上回る大竹は流石だ。

チーム事情を救う連投、好投だった!

あの併殺が無ければ負けていた可能性も高い。

何回も出来る事ではない。

勝負所であのピッチングが出来る投球術は見事。

本当に助けられている。

 

最後を締めたデラも完全なるクローザーやな。

スライダーもキレキレやし球速、コントロール共に言うことなし。

最高の補強だった。

ピンチに強い強心臓さも大したもんだ。

ナイスピッチングだった!

 

という事で価値ある初戦勝利だ。

明日も西相手と厳しい戦いだが前回好投した高橋も負けてないやろう。

高橋にも粘り強い投球を期待する。

打線も明日は援護したってくれ!

しつこいが岡本、無事であってくれ。

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

 

 

エースと4番! 8/14

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

更新遅れ申し訳ありません。

 

今季何度も最高だと思わせられる試合を見てきたが、総合的に1番良かった試合だった。

苦手広島、マツダで勝ち越し。

ペナントレース的にも大きな1勝。

そして想像を絶する不調だった今季のエースと4番の活躍。

9連戦で復調を証明出来た事。

最高やった。

今日の試合、台風の影響で試合が無くなる方が巨人にとって有利かなと思っていたがそんなもん関係あらへんゲーム展開となってくれた。

 

ということで試合の話だが、どうゆってもまずはエース菅野の出来だろう。

1.2.3番を完全に抑え込んだ。

これに尽きる。

広島に巨人が分が悪いのはこの1.2.3番にもやられているからだ。

これが広島の売りやろうから当然やけども、それを抑えるとこんなにも勝ちが近づくのかと思った。

容易い事では無いが、試合前から意識していた中で完璧に出来るのだから菅野なんやろう。

解説の言っていた通り、勝負球のコントロール球威が素晴らしかった。

復調気配は見していた菅野だが、ようやく勝ちを計算出来る内容だった。

スタミナ面も終盤でのギアを上げた投球も出来ていたので安心した。

以前ブログで今年の菅野に本来の投球、勝ちを計算する事は期待出来ないと書き込んだ。

素人が分かった事を。本当に申し訳ない。

腰がよくない中で投げさせ続け復調はありえないと思っていた。

それが無理させていたのは事実だと思うが、ここまで復活してくれた。

ここで菅野の復調は本当にチームにとって強みだ。

メヒアの打球処理はだいぶヒヤっとしたが、それでも戻ってくる菅野にエースの貫禄を見た。

いや、そんなもんやない。鬼気迫るもんを感じた。

今までの不甲斐無さを払拭する気概を感じ取れた。

これが菅野なんやなと、常人には追いつけない凄みだった。

大丈夫そうなインタビューだったが、心配ではある。

何の影響もない事を願う。

苦手の安倍にもショートの頭の上を抜かれたヒットもあったが、しっかり抑えていた。

ここにも意地を見た。

優勝するのに必要なピースが又一つ揃った。

もう菅野は大丈夫だろう。これからは菅野の登板日では落とせない試合になる。

小林とのバッテリーも良かった。炭谷と組んでいた事で引き出しが増えたと言っていたし何事も無駄やなかったんやなと嬉しく思う。

頼むど菅野!優勝させてくれ!

 

大竹の存在も3連投でどえらくデカくなった。

広島相手に完全投球。

ここで何の反撃もさせなかった事で向こうに勢いのいの字も出させなかった。

この9回の投球は今後に必ず生きてくる。素晴らしい投球だった。

 

打線だが、野村相手に後1本が打ててはいなかったが何故か雰囲気は悪くなかった。

まぁ、菅野の出来も良かったからやろうけど捉えるキッカケは作れていた。

ほんでついに4回に先制に成功するが、見事な攻撃だった。

阿部が狙い澄ましたかの様に反対方向に打ち、ゲレーロは甘い球を逃さない。

若林は得意でもないバントを1球でしっかり決め、小林がタイムリー。

菅野までで先制しなくてはいけない場面で完璧な攻撃だった。

特に小林は前打席大ファールを打ったりと感じは悪くなかったと思う。

そんなところも気持ちに余裕を生んだやろう。

ここからや、まずゲレーロが逆をつかれるがギリギリセーフ。

ここは隙があったと言わざるを得ない。元木コーチ共にここらへんの意識は高めてもらいたい。

スクイズの気配をぷんぷん匂わせていた。

そこでスクイズのサインが出てバントに成功するがゲレーロがアウト。

勝ったからとはいえ、これは許せなかった。

コリジョンルールありきで作戦等考えるのに、あれが適用されないのではルールにならへん。

ブロック違ったらあれはなんや?

厳しかった時期から緩なったんか?

はっきりせんとプロ野球全体が困る。

強く改善してもらいたい。

 

その後6回もチャンスを作るがバントが今度は決まらず無得点。

若林にはここは猛特訓してもらいたい。

チャンスでの一打より、こっちの方が若林には求められている。

自分の仕事として普通やなく巧いと言われる選手になってもらいたい。

阿部に代走をとも思ったが、まだ6回やしこのままが良策だったと思う。

小林、菅野の当たりも良かったがツキもなく終了。

だが野村に疲れが見え捉えられるだろう状態にはなっていた。

 

だが7回も野村は続投。

これはラッキーだった。

このチャンスを亀井、坂本で一気に生かし勝ち越し!

どちらも勝負強い一打だった。

ここで追加点が入らないのが不調巨人だったが丸が進塁打を放ち3三振の岡本。

だが前打席で左に大きなファールを打てていたり期待するところはあった。 

レグナルトに継投していたが。

まぁそんな事よりこのチャンスを決めてこそ4番だ。

そこで甘くなったカーブを引っ張ってタイムリー。

素晴らしい4番の仕事だった。

だがその後阿部の打席でエンドランがかかり戻れずダブルプレー。

もったいないプレーで何しとんねんとは思ったが、走塁技術はおまけ要素で岡本に高く求めてはいない。

打球を見て戻るセンスも大事だが、それよりも圧倒的にチャンスで打てと岡本を讃えたい素晴らしい攻撃だった。

 

その裏岡本のファインプレーで無失点で終わらせる。

これは素直に嬉しかった。さっきのプレーで燃えるとこもあったやろう。

最高のプレーだった。この勝負強さも大事だ。

この回の話では無いが丸の守備力もだいぶチームを救ってくれている。

 

 

8.9回も打線が繋がって得点を重ねられた事は大きく勝ちにつながった。

若林や増田のヒットもすごく良かったし、特に増田のタイムリーは山本の立場を奪う可能性もある素晴らしい打撃だった。

だが僕が一番嬉しかったのは、岡本が引っ張ってのレフトオーバーのヒットを放った事だ。

この日はレフトへの大ファールといいインコースをしっかり腕をたたんで捉えていた。

これは今後もだいぶ良くなってくるんやないかなと思わせられる内容の打撃だった。

アウトコースにツボが出来たのは今季の取り組みの賜物でインコースを去年までの様に打てるとなると本領発揮する日も近いで!

真の4番 としつ、再覚醒してくれる事を期待する!

 

ということでマツダで最後勝ち越す事が出来良かった。

思い返しせば、最初のカードと最後のカードで勝ち越したんか。

だんだんと良くなってきている。

これからの広島戦も意識して全て勝ちにいくぐらいでいってもらいたいし、来季こそはしっかり勝ち越したい。

次は阪神との3連戦。

まずは桜井。安定感あるピッチングを期待している。

でどうゆうても岡本の結果が大事だ。頼むど4番!

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

 

 

 

後一歩。 8/13

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

更新が大幅に遅れ申し訳ありません。

 

よく勝ち越してくれた。

巨人の状態の良さが示せていた広島との3連戦だった。

この9連戦も6勝2敗1分と申し分ない結果を残し、決まるまで気は緩められないが臨戦態勢は整った。 

隙を見せると崩れる怖さを知った以上、最後まで一丸となって戦ってくれるだろう。

怪我だけ、怪我だけには十二分に気をつけて戦力を落とさん様に戦ってもらいたい。

 

サヨナラ負けの日も更新をせずに申し訳ない。

欲張りすぎだったということか、本気で3タテ出来ると思っていたしマツダや広島への苦手意識みたいなものを完全に払拭してもらいたかったので悔し過ぎて更新する気になれなかった。

今季広島に勝ち越す事は出来なかったが、すぐに何でも上手いこといく事は無いんやなと。

広島への勝ち越しは来年以降の課題として悔しさを晴らしてもらいたい。

だが勝ち越せた事で気持ちにも余裕も出来たのでこの日の事から書いていきたい。

 

まずは先発のメルはよー踏ん張って投げてくれた。

7回投げ抜いてくれていたら完璧やったけど、そこは伸びしろとして楽しみにしておきたい。

広島戦では特に打たれるイメージの強いメルだったが、好投出来た事で良いイメージでこれから戦えるやろう。

會澤への死球はもったいなかったが、ナイスピッチングだった。

 

大ピンチの場面で登板した京介もこれまた強心臓ぶりを見せてくれた。

気迫で勝っていたのも凄く良かったが、冷静にストライク先行で戦えたのが良かった。

又これで自信も増しただろう。

気持ちで負ける事のない選手がチームにいる事は強い。

 

澤村も良かった。

四球連発もあったが、バティスタの判定がスイングなら完璧なリリーフだった訳で信頼できる投手になってくれている事に変わりは無い。

満塁になったということで押し出しの危険があるので降板。

判定が不利に転ぶ事もこれからもあると思うが、ここから粘り強く抑えられる事が増えてくるとマシソンの代役にすらなれるぐらいの安心感が出てくる。

復活した澤村に今後も期待したい。

 

その満塁から登板の大竹も本当に素晴らしかった。

自分の出来る仕事を完全にこなせる、精神力と技術は頼らざるを得ない。

全く開幕前は想像出来なかった活躍に有り難さしかない。

中川がいなかったこの3連戦、大竹の存在感がチームを救った。

シュートのキレは今年はすごくあるからそれを意識させる事が出来ているし、それで他の球種も活かせられている。

大事な8.9月の戦いに欠かせない選手になりそうだ。

原監督が今年で終わりかなと思っていた時にリリーフとして頼りにしていると声をかけたらしいが、素晴らしい目利きやし大竹も意気に感じやる気も増したことやろう。

今季大竹がいてくれ本当に良かった。

 

デラも完璧だったが1イニングで終わり。

今後も戦いが続くわけやから、無理はさせなかった。

まだイニング跨ぎはしてへんのとちゃうかなぁ?

最後の勝負所ではさせる事もあるやろうからそこでも力を発揮してくれる事を期待する。

大竹も連投であのピンチで集中しきっていたから続投も厳しかったんやろう。

そうゆう意味でも澤村はイニング跨ぎが出来るので、判定に泣かされた。

 

戸根も1イニング完璧に投げ、信頼度的に続投。

戸根にかけるしかなかったが、鈴木を2日連続して抑える事は難しかった。

僕も戸根続投に賛成だったのだが、結果論中の結果論で鍵谷からやったらどうかな?とは終わってから思った。

まあイニング途中からでも結果を残している鍵谷やから、これが最善かなぁ。

最後は鍵谷がサヨナラ犠牲フライを打たれ終了。

しゃーないわな。

初球に変化球を選択し空振りを奪った時はバッテリーに期待感を抱いたが、ストレートが売りの鍵谷やったので打たれた球がストレートだった方が腑には落ちたかなぁ。

まぁ狙っていたやろうから、かわしにいったんやろうし一ファンの感情論でしかないが。

中継ぎが不安視されているが、よく頑張ってくれている。

ここまで整備された事は去年では考えられなかったので、本当にこの辺りは首脳陣上手いなぁと感激する。

 

続いて打線だがビヤが居ない事が痛かった。

若林、山本と続くと弱いわな。

上手い事いく日があっても続く気はしない。

威圧感不足だ。

若林、山本共に2人が勝たせた試合もあるので批判は一切ない。

良くやってくれている。

ただ2人同時に使う余裕は無いかな。

左相手とあって阿部を使わないのが正解なら、ビヤを使いたかった。

相手を助けてしまっている。

ビヤ獲得も守備が出来る選手ということで探していたとみた事がある。

それなら守備面でも貢献度が高いビヤは必要だ。

復調する為に内田コーチに指導を受けさす為なら、一つの手だが。

戻ってきた時にビヤを落とした時期があって良かったなと思うぐらい、暴れまくってもらいたい。

待っている。

 

ゲレーロも四球を選べているし、大城も良かった。

この2人が好調を維持してくれると、打線の厚みは凄くある。

大城は最後死球だったが、影響が少なくあってもらいたい。

 

展開的には確かに若林が打てていればと思うが、100%で打てる訳でも無いので仕方ない。

期待度でいうなら、丸の2併殺の方が惜しかった。

同点にした併殺は坂本の好判断もあったが、当てた事を評価出来るかもしれない。

ただ初回の併殺は痛かった。あれが一番の敗因かなと思っている。

貢献度の高い丸やから責める気にはならないが、後1本欲しかった。

又頼む。

 

岡本はんは今日は4番の仕事出来ず。

チャンスメイクやない。

ここぞでの1打を頼む。

 

ということで2記事いっぺんに書く予定やったですが、長くなったので一旦切ります。

 

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

ええ勝ちや! 8/12

にJUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

よし、なんとかマツダで広島に勝つ事が出来た!

試合内容は確かに危なかったけど、こんな勝ち方も出来るチームになって欲しかったから良かった。

4番が打てない、今一番信頼出来る山口が乱調と主軸がイマイチやった日にチーム全体でカバーし勝つ。

これが出来るのが今年の売りだ。

個人軍やなく巨人軍と監督は言うが、まさにそんな試合だった。

マツダの呪いとよく言われてしまうが、そんなもんに負けない粘り強さに今年の面白さを感じた。

僕は本気でこのカード全て勝つ事が非常に大事やと思っている。

近年負け過ぎていた広島相手にマツダで3タテを決められたら呪いも解ける。

今季最後のマツダのカード。今季で苦手意識とは決別出来る様、全力でぶつかっていってもらいたい。

 

ということで大味な試合になった今日の試合だが、初回から荒れた試合だった。

不安定なアドゥワから大きなチャンスを作るも、阿部がタイミング合わず三振。

だが続くゲレーロが粘って押し出し死球。ボール球を我慢したゲレーロの勝ちだった。

判定はほんまに助かったが、それを生かしきれた所が勝ちに繋がった。

その後も若林、小林が連打で4点先制出来た事は非常に大きかった。

後1本が出ていれば勝率は格段に上がる。フラフラしていた所で8番まで回わし得点した打線は好調を維持出来ていた。

ここで無得点なら負けていただろう。1点差勝ちでどの得点の価値も高かったが初回の得点がこの試合を左右したと思う。

 

立ち直りを見せかけていたアドゥワからゲレーロの2ラン。

これも効いた。広島相手やと5点差をつけても諦めさせられないのは辛いがこの2点が巨人が追いつかれずに逃げ切れたポイントだったと思う。ここにきてゲレーロがチームに勢いを与え、ラッキーボーイ的活躍をしてくれているのは非常に嬉しい。

こうゆう選手が勝負所で出てくるのは強いチームならではだ。

 

6回の石川の好走塁も光った。

走塁ミスが目立つ石川だが、攻めの姿勢を貫く所にこの選手の値打ちを感じた。

強い選手や。

あの好判断で貴重な追加点が入った。

 

7回追加点とはならなかったが鈴木のファインプレーで流れが完全に向こうにいきそうな中、増田の盗塁で持ち直した。

得点以外でもこうゆうのは大事だ。

 

8回の坂本のタイムリーは流石坂本といった所で欲しいところでしっかり点が入った。

広島に勢いはあったが乗らせ過ぎないこうゆう追加点が勝ちに繋がる。

 

打撃陣は後1本がしっかり出ていて素晴らしい攻撃だった。

岡本だけ蚊帳の外だったが。

岡本に鈴木の打撃、勝負強さが刺激になりええ見本にしてもらいたい。

内容自体は打てる外の球を待ち続けたなという感想で悪印象ではなかった。

ただ外ばかり狙っているのがバレつつあるやろうから、カウントによって内を引っ張る意識をたまには見せる事も大事かなと思う。

岡本は内も巧いはずやから、明日は打てるやろうと思っている。

 

投手陣は後1本を打たせない見事な粘りだった。

まずは山口だが、今日は本調子からは程遠かった。

そんな中で、初回先頭四球で不運な内野安打がありながらも1失点でとどめたのは大きかった。

3回は失点を重ねてしまったが、球数制限されていたらしいから少ない球数で抑えようと焦りもあったのかなと想像している。

そんな山口を引っ張らずピンチで継投に入ったのは英断だった。

 

田口がマウンドに上がったがショートゴロで進塁されたのは辛かったな。

まぁそれでも内野ゴロで失点するもランナーは無くした。

ここまでは十分な仕事だったが、菊池の一発は余計だった。

仕方ないが、疲れもあるとしても1点でとどめる仕事を田口には求めている訳やから原因を追求し改善してもらいたい。

 

田口で長いイニングと思っていたと思うが、危険やと察知したのやろう次の回から鍵谷に。

これも良かった。広島相手には後手に回るとどうしようもないと経験で分かったのだろう。広島対策が出来ていた。

ただ四球連発。制球定まらん日だったが、たまたま打ちにこられた時には厳しい球やったり打ち損じやったりで運も味方した。

こんなんも特に中継ぎには大事だ。

勝負強かっだとも言える。よー無失点で抑えてくれた。

 

戸根も本調子やないけど、気迫でどうにか抑えた。

気持ちで負けてないから不調でも抑えられる日がある。

結果を恐れないナイスピッチングだった。

 

ただ満塁のピンチとなり大竹にスイッチ。

ここで大竹が隙が全くない完璧なピッチングを見してくれた。

こうゆう所がベテランは頼りになる。

気持ちの整理も完璧だったんやろう。

この人唯一安定感抜群のピッチングだった。

ここまでで先頭打者出さんかったんは大竹だけ。

100勝目に相応しい素晴らしい投球だった。

色々と勝てた要素はあるし全員で勝ち取った勝利だが、1人あげるなら間違いなく大竹だ。

この日に上がってきてくれ本当に助かった。

おめでとう!これからも頼む!

一番いいピッチングした大竹が中継ぎで唯一回跨ぎしたというのも勝てた要因だ。

 

澤村もここ最近安定したピッチングをしてくれているが、菊池の当たりやエラー等向かい風だった。

ここでも攻めの継投で京介にスイッチし、3人で2つのアウトを取りどうにか1失点で済んだ。

もう今日に関しては大竹以外、球の質より気持ちが勝っていた事が功を奏した。

そういう意味でも京介の強心臓ぶりは素晴らしかった。

 

最後を締めたデラロサも最高の仕事をしてくれた。

ポテンヒットでピンチを作ってもこれまた気持ちが強く動揺しない。

勝ち気な所がクローザーとして素晴らしい。

それに球速、コントロール共に申し分ない。

来てくれてほんまに良かった。最後スライダーで勝負したバッテリー2人にも最大の賛辞を送りたい。

 

ということで勝てた事が全て。

岡本、若林、田口には挽回する様な活躍を2.3戦目期待したい。

後2つマツダで勝ち、絶対優勝するど!

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

理想的な試合。 8/11

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

久しぶりに3タテする事が出来た!

この日の勝ちで2.3位ともに差が開いたところを見ても、大きな1勝だ!

内容もよく臨戦状態が整った上で広島に乗り込む事が出来たのが何よりも嬉しい。

 

まずなにより、先発高橋はよー頑張ってくれた。

ストレートのキレはこないだも良かったが制球面で課題があった中で、この日は制球もだいぶ良くなっていた。

今までは1軍ギリギリ感は否めなかったが、今日の投球は1軍レベルそのものだった。

初めての小林とのバッテリーも上手くハマってくれた。

小林もタイミングよく声かけしていたのが好投に繋がった様に思う。

内容は全体的に良かったが、ポイントは初回に勝負を焦らずバレンティンを歩かせ無失点で終わらせたところと4回のピンチで三者連続三振だろう。

今日のピッチングレベルまでくると勝率もグッと上がってくると思うので、続けられる様頑張ってもらいたい。

ほんまにこの選手は着実に成長していく!

応援しがいのある選手やで!

 

打線の方はなんといってもゲレーロだ!

後1本不足だった巨人を救ってくれたのはゲレーロだった!

低めも内角高めも今のゲレーロは御構い無しにスタンドに持っていく。

これで5番まで超強力打線を組めると思うと心強い!

守備時でもキレを感じる動きをしているので、調子も維持出来ているのだろう。

クロマティ氏の指導のおかげやとしたら、こんな有り難い指導は無い。

広島との順位を占う大事な最後のマツダでのカードでも最高の仕事を期待したい。

 

後は岡本やな。

2アウトから作ったチャンスを4番が返す理想的な点の取り方だった。

ヒットはこの日この1本だけだったが、4番としてはこれが仕事。

坂本、丸と出塁率が高い選手の後を打つという事で岡本の勝負強さが戻ってくると巨人らしい野球が出来る。

自身でまだ借金があると言っていたけれど、完済する準備が整ってきたんとちゃうか?

夏に完済してポストシーズンで貯金と言える様な活躍に期待したい!

 

細かい所でいいなと思ったのは相手の先発投手も素晴らしい球を投げていたと思うが、1球目のストレートをしっかり捉えた亀井のヒットが相手にダメージがあったんやないかと思い最高の1番の仕事をしてくれたなと思った。

 

という事でマツダでの3連戦が始まる。

ビヤ、岸田、高田が抹消となったがビヤは枠の都合さえ良ければ残すべきだと思っていたので、影響が無ければ良いが。

そのかわりここで、北村が上がってきた。ビヤが居なくても大丈夫やと言える活躍に期待したい。

山口の久しぶりの1軍マウンドが上手いこといってくれることを願う。

欲が強いが本当に3タテしたい。

そのためにもまず初戦、隙のない試合をしていってもらいたい所だ!

絶対勝とう!

 

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら

よーなってきた! 8/10

JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ

 

久しぶりにカード勝ち越しが決まりホッとした。

やっと、悪循環も無くなり巨人ペースで試合を運べる状態になってきた。 

長かったがここからが本当に勝負所だ。

 

ということで試合の話だが、先発の桜井だが疲れみたいなものは見え隠れてしてきたがそれでも試合を作れるところは一人前になってきたなと思わせられる。立派な戦力の1人になったな。

初回からピンチを迎えても動揺せず鬼みたいな顔して、投げ切っている事は頼もしい。

自信からか意図を持って勝負出来ているから結果も生まれやすい。

先制した後に3凡で終わらすなど要所を締めるところも結果が出せている要因だ。

それにこれまでより格段に良くなったところは、投手に無駄な四球を与えその次に一発を浴びその後にもヒットを打たれたりと最悪な流れを自ら作ってしまっても切り替え次の打者と勝負出来ているところだ。

これさえ出来ていれば絶不調の日でも、なんとかなる日もでてくる。

その辺の成長が一番求めたいところだったので嬉しい。

バント等課題も残しているが、克服すれば柱としてチームを支えられる。

一つ一つ階段を上っていってくれることを期待している。

今日もナイスピッチングだった。

 

中継ぎも2人がベンチ入りしない中で7.8.9と1イニングを最後まで投げきれたのは良かった。

田口は青木に打たれた球を改善出来ないと、接戦では安心出来ない。

疲れも間違いなくあるが乗り越えてもらいたい。

京介、澤村はらしい内容だった。

特に澤村は最近は圧巻で打たれる気がしない。

有利にカウントさえ作れたら、今の球威ならそない打たれる心配も無いやろう。

復活してくれたのならこれ以上ない戦力アップだ。

この調子を続けてもらいたい。

 

打線も後1本がしっかり打てる様になってきた。

これがどんだけ勝率に繋がるかと改めて思う。

坂本の1発で先制した後にゲレーロのタイムリー。

2アウトから岡本がタイムリーでその後ゲレーロが押し出し四球を選ぶ。

だめ押しの亀井のホームラン。

相手へのダメージは相当だったはずだ。

毎回こんな上手くいく事はないが、これだけ勝負強く打てる状態の打者が増えてきた事はチーム状態が上がってきた証だ。

特に岡本とゲレーロが自分の打つべき球を待てる様になってきた事は大きい。

 

9連戦も残り4試合。

欲が強いかもしれないが、ここを4つとも取れると又良い意味で余裕が生まれ戦術が増えやすい。

その為にもまずヤクルトを3タテといって貰おう。ここを勝つ事で広島にもええ状態で乗り込める。

中々の勝負所だ。

今ならいける!頼むど!

以上!

ご覧下さりありがとうございました。

賛同して頂いた方、巨人ファンの方クリックを頼まして〜!
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村

4/3からツイッター始めました。ただの観戦独り言や巨人関連の事を言っていますので良ければ見て下さい。

https://mobile.twitter.com/G37878435
2018年途中からしていた前ブログ
https://kansai-gtarako-pogyten.muragon.com

 

 

ご意見、ご質問等はこちら